【40代向け|転職エージェント比較ランキング】断られない選び方や上手な活用法も解説

34 min

40代の転職には不安が付きものです。「次の就職先が無事に見つからなかったらどうしよう…」などと、つい不安になってしまいます。

そんな不安を抱える40代は転職エージェントに登録しておくと良いでしょう。
独りで転職活動をおこなうよりも、ずっと有益な転職をすすめることができます。

では、一体どの転職エージェントを利用すると良いのでしょうか?
当記事では40代におすすめの転職エージェントをランキング形式でお伝えいたします

目次

40代は転職エージェントに断られる?上手な選び方は?

40代は転職エージェントに断られる?上手な選び方

40代が転職エージェントに断られる理由

転職希望者に紹介できる求人が少ない

40代の転職には、実績や経験が求められます。
企業側が求める人物像と転職希望者の経歴などがどうしてもマッチしなかった場合は、断られてしまうこともあり得ます。

企業側がよほどの緊急で求人を出している場合は、応募まで進むことができるかもしれません。
しかしそうでもなく、単純にマッチする案件が無い時期が続く場合は、転職エージェントの利用を断られてしまうこともあるようです。

利用時期に求人がなかった

転職市場にはピークと閑散期があります。
閑散期には、希望する職種の求人が出ていないことも。

特に企業や求人数が少ない地域では、閑散期の転職活動の難易度が上がります。
求人倍率が低い事務職などの職種だと、一層難しくなるでしょう。

転職エージェントの対象ではなかった

転職エージェントも営利目的の企業。
人材を求める企業に転職者を紹介し、入社してもらうことで報酬を得ています。

営利目的の企業活動という前提があるため、転職の難しい人を長期間、面倒を見ることも困難です。
利用を断られてしまった場合、多くの企業が求める人物像から大きく離れていたという可能性も拭いきれません。

【選び方】40代が転職エージェントに断られないためには?

【選び方】40代が転職エージェントに断られないためには?

求人数が豊富な転職エージェントに登録する

40代といえば、他の世代と比べて求人数が少ない傾向にあります。
そのため、できるだけ多くの求人を取り扱っている転職エージェントに登録しておくと良いです。

転職エージェントの登録は1社だけでなく、3社ほど複数の転職エージェントに登録しましょう。
そうすれば転職成功の確率が上がります。

ご自身の経歴に見合う転職エージェントに登録する

業績やマネジメント経験など、ご自身の経歴に自信がある人は特化型転職エージェントも一緒に利用しましょう。
特化型転職エージェントのなかにはハイクラス・高収入向けの管理職候補の求人も多数でています。

医療やITなど、特定の分野に精通している人も、特化型転職エージェントの併用登録がおすすめです。
特定の分野の転職に特化しているため、他社ではないような素敵な求人情報に出会うことがあります。

【比較】40代におすすめの転職エージェント

40代の転職活動において、転職エージェントの利用は欠かすことができません。
転職エージェントでは、あなたに最適の求人を紹介してくれるというメリットがあります。
なかには、特別な非公開求人を紹介してもらえることも。

まずは、40代の方全般におすすめの転職エージェントを、ランキング形式にてご紹介いたします。

1位
リクルートエージェント
2位
doda
3位
パソナキャリア
4位J
ACリクルートメント
5位
Type転職エージェント
総合型転職エージェント総合型転職エージェント総合型転職エージェント特化型転職エージェント総合型転職エージェント
公開求人数11万件以上公開求人数7万件以上公開求人数3万件以上公開求人数1万件以上公開求人数8,800件以上
非公開求人数17万件以上非公開求人数3万件以上非公開求人数非公開非公開求人数非公開非公開求人数1.2万件以上
満足度★★★★★(5)満足度★★★★★(5)満足度★★★★★(5)満足度★★★★★(4.5)満足度★★★★★(4.5)
特徴公開・非公開ともに求人数は業界最大規模特徴他社を圧倒する情報量細やかな求人案内特徴パソナグループの膨大な求人ネットワーク特徴国内大手企業・グローバル企業の求人が豊富特徴老舗ならではの実績と質の高い求人独占求人
対象年代20代〜50代対象年代20代〜50代対象年代20代〜40代対象年代20代〜50代対象年代20代〜40代
得意業種営業IT・エンジニア得意業種営業職得意業種医療・医薬品化粧品得意業種IT・不動産得意業種ITエンジニア
エリア全国エリア全国エリア全国エリア一部エリアを除く全国エリア全国
公式サイト公式サイト公式リンク公式サイト公式サイト
6位
ランスタッド
7位
クライス&カンパニー
8位
リブズキャリア
9位
マイナビエージェント
10位
ロバート・ウォルターズ
特化型転職エージェント特化型転職エージェント特化型転職エージェント総合型転職エージェント特化型転職エージェント
公開求人数8,000件以上公開求人数3,600件以上公開求人数非公開公開求人数約2.6万件公開求人数1400件以上
非公開求人数非公開非公開求人数8,000件以上非公開求人数非公開非公開求人数非公開非公開求人数
満足度★★★★(4)満足度★★★★(4)満足度★★★★(4)満足度★★★★(4)満足度★★★★(4)
特徴外資系企業ハイクラス向け転職に強い特徴年収1,000万円以上のハイクラス転職に特化特徴女性の転職に特化ミドルクラス〜ハイクラス転職特徴中小の優良企業からの求人が多い特徴外資系・グローバル企業専門の転職エージェント
対象年代20代〜50代対象年代20代〜50代対象年代20代〜40代対象年代20代〜40代対象年代20代〜50代
得意業種IT得意業種IT系・経営企画得意業種営業・事務職得意業種営業職得意業種IT・営業
エリア全国エリア全国エリア首都圏エリア全国エリア関東・関西
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

【40代男性向け】おすすめの転職エージェント

40代の男性の転職は、20代から30代と比べて求人数が少ない傾向にあります。
企業としても、優秀な幹部候補や管理職候補を求めているため、転職は容易ではありません。

そこで、40代の男性でも転職が成功しやすいよう、おすすめの転職エージェントを理由を含めて5つ紹介いたします。

1位:リクルートエージェント

総合型転職エージェント

おすすめポイント
  • 国内で最大規模の求人数を誇る転職エージェント
  • 他社と比較して圧倒的に求人数が多いことから、男性に限らず40代全般におすすめ
  • 企業の知名度が強く、転職希望者を推薦する能力もピカイチ

リクルートエージェントは、国内最大級の転職エージェント
その特徴は、他社を圧倒する膨大な求人数です。公開求人・非公開求人ともに10万件以上を保有しており、求人の数でリクルートエージェントの右にでる者はいません。

企業からの信頼が厚く、アピール力に長けていることのがリクルートエージェントのもう1つの特徴です。
できる限り多くの求人に接触する機会が必要な40代にとっては、2位のdodaと並んで必ず登録しておくべき転職エージェントです。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

掲載数が多い

ネットで検索していてトップの方に出てきたので選びました。見てみると、掲載数が非常に多く見やすいホームページで、転職成績実績NO.1ということでした。
アドバイザーの方がとても親切にしてくれて親身になって相談に乗ってくれました。また、サイトの検索方法も使いやすく見やすいのでよかったです。
そのほか企業のインタビューなども載っているので、企業の雰囲気がつかめたりして良いと思いました。キャリアアドバイザーさんのお話も興味深いものでした。
引用元:みん評

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

オペレーションが的確でわかり安い

転職エージェントはサイトによって癖があることが多く、使い方が分かるまで上手く仕事を探せなかったりします。
自分は二三のサイトを利用したのですが、一番使い勝手が良かったのがクルートエージェントでした。
まず、最初に使い方の説明を見たのですが、シンプルなインターフェースなので説明無くても全然利用出来ます。
時期、場所、職種等々、大雑把な条件から仕事を探して、徐々に贅沢していく感じの使い方で自分好みの仕事が探せるのでかなりオススメです。
引用元:みん評

2位:doda

総合型転職エージェント

おすすめポイント
  • リクルートエージェントと並ぶ、国内最大手の転職エージェント
  • 公開・非公開求人の多さから、40代でも仕事が見つけやすい
  • 求人情報が毎日配信されるだけではなく、企業からのスカウトが届くことも


国内最大級の転職エージェント、リクルートエージェントと並ぶ大規模な転職エージェントです。
公開・非公開求人数は、他社と比べて非常に件数が多いことが特徴です。

40代でも歓迎の求人がとても多く、質の良い求人が揃っていることから、男性に限らず40代全般におすすめの転職エージェントです。
求人情報を自動でお届けしてくれるほか、企業からのスカウトメールが届くこともあります。

リクルートエージェントと併せて、40代の転職を考えている人には登録しておいて欲しい転職エージェントです。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

親身なエージェント

年齢が上であっても、親身にご対応いただきました。いくつか登録していましたが、ここだけはお断りがありませんでした。
他社には即、お断り、で登録したけどメールすら来ないことが当たり前だったので。転職が決まったのもここです。
メールも電話も駆使して連絡がいただけますし、試験や面接で必要なことなども事前に教えていただけるので前もって準備して臨めるのが良かったです。
また企業に直接言いにくい交渉も代わりにしていただけるので、精神的な負担が少ないのも良かったです。
マッチングしている企業様からメールがかなりの量来るので諦めずに続けられました。
引用元:みん評

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

すぐに希望通りの転職先を紹介してもらいました

社会に出て20年、初めての転職活動で正しい履歴書の書き方すら覚えていないという状況で困っていました。
そんな時に転職エージェントの存在を知り、DODAのお世話になりました。昔から知っている名前ですし、何となく安心感がありました。
良かったのは、すぐに希望条件に合った求人を紹介してもらえた点です。転職活動は何かと大変だと言いますが、私の場合は初めてにもかかわらず非常に効率的に成功しました。
履歴書や職務経歴書の書き方もしっかり教えていただきましたよ。
引用元:みん評

3位:パソナキャリア

総合型転職エージェント

おすすめポイント
  • 総合人材紹介サービスの大手「パソナ」が運営する転職支援サービス
  • パソナグループのネットワークを有効活用してさまざまな求人を紹介
  • 他社と比較して、地方自治体関連や公共事業関連の求人が多い

パソナキャリアは、総合人材紹介サービスの大手・パソナが運営する転職エージェントです。
パソナグループの人材紹介ネットワークを活用して、転職希望者に最適な求人を紹介できることに強みを持っています。

県や市区町村との取引もあり、他社では見られない地方自治関連の求人や公共事業関連の求人が出てくることもパソナキャリアの特徴です。

これらの求人に興味がある人は、パソナキャリアに登録しておくと良いでしょう。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

丁寧なサポート・アドバイス

ここに登録し、その間に前職の仕事が忙しすぎて転職活動がだらだらと間延びしてしまったりして1年近く立ちましたが、定期的にメールを頂けてフォローしてくれます。
他のエージェントでは、最初の登録と数件の案件紹介が終えた後、連絡が途絶える所もありますが、ここは長期にわたり面倒見てくださいました。そういった意味では安心感を覚えます。(たまたま、担当頂いた方が優れて居たかもしれませんが)
 私の希望する業界が特殊なのか、少し案件は少ないようにも感じましたが、私が知っているこの会社のエージェント、2人を拝見させて頂く限りはフォローや親切な気がします。
引用元:みん評

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

頼りになるキャリアアドバイザー

転職エージェントは多くなっておりますが、キャリアアドバイザーのサービス内容が充実しているということでパソナキャリアを選択しました。
1度転職に失敗していたために、転職に対して不安を感じることが多かったのですが、キャリアアドバイザーの方に色々と相談しアドバイスをもらえたことで、自信をもって転職に臨むことができたのです。
やはり転職エージェントを選択する際には信頼できるアドバイスがもらえる所を見つけるということが大切になるのだと実感しています。
引用元:みん評

4位:JACリクルートメント

特化型転職エージェント

おすすめポイント
  • 各業界に精通した総勢約800名のキャリアアドイザーが転職をサポート
  • 国内大手企業・外資系企業・海外進出企業への転職が強い
  • 求人数の約60%が非公開求人!特別な求人がきっと見つかる

JACリクルートメントは、国内大手企業・外資系企業・グローバル企業などに特化した転職エージェント。
30代から50代までのミドルクラス以上の転職に特化しています。

各業界に精通したキャリアアドバイザーが約800名在籍しており、希望の職種への転職に全力でサポートをおこないます。
また、求人数の約60%が非公開求人という特徴もあり、他社では見つからない特別な求人と出会うこともあります。
ミドルクラス以上を希望する40代の男性におすすめです。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

希望の条件にあう転職

親身な対応で、すべての条件を満たす案件を提案していただいた上、企業から満足のいくオファーをいただくことができました。
自分では見つけることができなかった案件で、大変感謝しています。友人にも、ぜひ勧めたいですし、また次の機会があれば利用させていただきます。
引用元:公式サイト

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

対応が迅速

対応が迅速で、書類選考から入社に至るまで随時フォローがあり、素晴らしいと感じました。
また、各拠点間のコンサルタントの連携も良く取れており、他の地域に住んでいても安心して転職活動を進めることができました。
引用元:公式サイト

5位:ロバート・ウォルターズ

特化型転職エージェント

おすすめポイント
  • 外資系企業・グローバル企業への転職を専門とした転職エージェント
  • 外資系特有の即決即断力!優秀な人材と確信された後のサポートが強力
  • 英語力の自信がある・外資系企業での勤務経験がある人におすすめ

ロバート・ウォルターズは、イギリス発祥の転職エージェントです。
外資系の転職エージェントであるため、外資系企業・グルーバル企業の求人を専門に取り扱っています。

英語力に自信がある人・外資系企業での勤務経験がある人に特化した求人を取り扱っているため敷居が高いように感じますが、ミドルクラス以上の求人が多いことも特徴です。

今までのキャリアや語学力を武器に外資系企業・グローバル企業に挑戦してみたい40代の男性に適しています。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

外資系企業への転職に

留学の経験を今後のキャリアアップに生かしたいと考え、外資系の企業への転職を希望していました。
驚いたのが登録企業数の多さです。金融、サービス業、エネルギー、医療など幅広い職種に対応していて、私の希望するコンサルティング関連も多くの求人を抱えていました。
こちらの希望条件も細かく聞いてくれて、適切な企業を紹介してくれました。
引用元:みん評

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

良い案件ばかり

社会人になってから一年間オーストリアに語学留学し、その後帰国して仕事を探しているときにこちらの転職サイトに登録しました。個人面談をした際に、自分の経歴を英語で話さなければならないことに少し驚きましたが、これで英語力がどれだけあるかを見ているんだなと思いました。紹介してくれる求人は仕事内容や年収ともに良い案件ばかりでした。選考のスピードも大学時代の就職活動に比べるととても早く、内定がもらえるまでにあまり時間がかからなかったです。ただ唯一の難点は、案件を紹介してもらったときに断りづらい雰囲気があったことです。
引用元:みん評

【40代女性向け】おすすめの転職エージェント

40代にもなると、男性に限らず女性も転職が難しくなります。しかし、転職が出来ない訳ではありませんので諦めずに転職活動をおこないましょう。

女性には女性の転職に特化した転職エージェントがあります。また、世の中には女性の社会進出を促進する動きが活発になりつつあるため、転職のチャンスは必ず存在します。

ここからは、40代の女性におすすめの、女性の転職に特化した転職エージェントをご紹介します。

1位:リブズキャリア

特化型転職エージェント

おすすめポイント
  • 女性に特化した転職エージェント
  • ミドルクラス〜ハイクラスの求人が豊富!キャリアアップしたい女性におすすめ
  • スカウト機能あり!企業からのオファーが届くことも

リブズキャリアは、ミドルクラス〜ハイクラス以上の女性の転職に特化とした転職エージェント。
女性ならではの求人が豊富なこと、非公開求人が多いことが同社の特徴です。

ミドルクラス〜ハイクラスの求人だけでなく、女性の社会進出を大切にした働き方にも力を入れています。
同社と協力関係を結ぶ企業は、女性活躍プロジェクトに賛同する企業が300社以上も。

リブズキャリアに登録しておくと、企業からのスカウトが届くこともあります。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_user.gif

女性中心の転職サイトなので他の求人も女性目線で登録しやすい!

サイトの印象が清廉さを感じるようなサイトなので、女性向きな可愛い感じがし使い勝手は良かったです。自分のスキルや経歴、職歴を登録し充実させれば、様々な職種、業種からスカウトもきます。
どの企業も応募の中身が女性が長く働けるをモットーな感じがしましたし、写真の掲載や職場の雰囲気がわかりやすく応募から選考、面接、採用までの流れも細かく書かれているのでイメージつきやすかったです。
また面接に受かるコツなどのコラムも掲載されているのでその点はマメ知識として役立つなと感じました。
引用元:BEST WORK

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_user.gif

非公開案件なので他の転職エージェントにはない求人がある

他の転職エージェントやリブズキャリアのコンサルタントの方に、色々とここまでなら妥協できるということや不安に思っていることなどを相談していましたが、リブズキャリアのコンサルタントの方が一番親切で親身になって聞いてくれました。
リブズキャリアに登録してから二ヶ月くらい経ってようやく自分に合う案件がでてきました。ある程度知名度もあって信用できる会社だったので応募し、先日採用が決まりました。
他の転職エージェントにない女性向の案件が多と思います。転職を考えている女性は登録しておいても損ではないと思います。

引用元:Rankroo

2位:Type女性の転職エージェント

特化型転職エージェント

おすすめポイント
  • 18年以上にもわたる女性専門の転職エージェント
  • 働きやすさのほか、女性のキャリアプランも重視
  • 転職希望者の対象年齢が広く、40代後半の女性にもおすすめ

type女性の転職エージェントは、18年以上にもわたる女性の転職を専門とした老舗の転職エージェントです。

転職支援サポートやセミナーも特徴的で、「面接時のメイクアップ講座」など女性に特化した内容のサポートが充実しています。

女性のキャリア構築や働き方をも大切にしており、過去には何万人もの女性を転職成功に導いてきました。
幅広い年代の女性の転職をサポートしていますので、40代後半で転職を考えている女性にもおすすめです。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_user.gif

転職活動を通じて気付いた「私が本当に叶えたかったこと」

自身のスキルに不安を感じて転職活動をスタート。
将来のキャリアを考え、自分自身としっかり向き合うことで、本当に叶えたい事が何か気付きました。
引用元:公式サイト

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_user.gif

本当に大切だったことを叶えての転職成功!


どんな企業でも、不満なことやうまくいかないこと、嫌なことはあると思います。
ただ、それに絶望せず、希望を持って業務に取り組めるようになったこと、会社をもっとよくすることを諦めてない人が多いなと感じられる環境で働けていることは、転職してとても良かったことだと思っています。
引用元:公式サイト

3位:リクルートエージェント

総合型転職エージェント

おすすめポイント
  • 国内の最大の求人数を取り扱う転職エージェント
  • 20代から50代まで、幅広い年代の求人を取り扱う
  • 求人数が少なくなる傾向の40代は、女性に限らず登録必須

国内では公開求人・非公開求人ともに最大規模の件数を取り扱うリクルートエージェントは、求人数が少なくなる40代では女性に限らず登録をしておくと良いでしょう。

リクルートブランドの知名度と、優秀なキャリアアドバイザーによるサポートが優秀です。
働き方や社風など「女性の働きやすさ」も大切にしていますので、希望に合う条件の求人を紹介してもらえるなどといったことが期待できます。

少ないチャンスをものにしたい40代の女性は必ず登録しておきましょう。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_user.gif

掲載数が多い


ネットで検索していてトップの方に出てきたので選びました。見てみると、掲載数が非常に多く見やすいホームページで、転職成績実績NO.1ということでした。
アドバイザーの方がとても親切にしてくれて親身になって相談に乗ってくれました。また、サイトの検索方法も使いやすく見やすいのでよかったです。
そのほか企業のインタビューなども載っているので、企業の雰囲気がつかめたりして良いと思いました。キャリアアドバイザーさんのお話も興味深いものでした。
引用元:みん評

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_user.gif

情報量の多いエージェント


登録後に面接へ行った際に、とても多くの求人紹介を受けることができ、予想していた以上の求人の多さに驚きました。
紹介された企業はほぼ自分自身の希望する職種とマッチしており、これまでの職歴を活かせるような企業が数多くあったので、広い視野を持って検討することができました。
また、担当してくれた方はとても親身なって相談にのってくれ、面接にあたっても私の欠点を的確に指摘してくれたのでありがたいアドバイスを受けることができました。
引用元:みん評

4位:パソナキャリア

特化型転職エージェント

おすすめポイント
  • オリコン顧客満足度No1
  • 人材派遣業界大手のパソナグループが運営
  • 転職支援サービスは、”超”が付くほど丁寧だと評判

パソナキャリアは、人材紹介サービスの大手・パソナが運営する転職エージェントです。
パソナキャリアのなかには女性の転職を専門とした部門があるため、40代女性が積極活用するべき転職エージェントといえます。

女性向け求人の約80%が非公開求人で、他社では見ないような良い条件の求人が紹介されることがあります。

女性向けの各種セミナーやサービスも沢山おこなわれているため、転職をしたい40代の女性にはおすすめです。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_user.gif

スタッフの対応が素早く丁寧でした。


事務系、大手企業に強いエージェントということで選びました。職歴を考慮し、細かな相談にものっていただき、幅広い業種・職種を紹介してくださいました。
不採用になると、すぐに他のものを紹介してくださる素早い対応でした。利用している最中には、パソコンなどの講習を受けることのできるシステムがあり、積極的に活用させていただき、正社員で働いていた頃の自分を思いだすこともでき、自信に繋がりました。
ただいま、子育て中ですが、落ち着いたらまたパソナキャリアを利用したいと考えております。
引用元:みん評

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_user.gif

傾聴の姿勢


電話で顔の表情がお互いに見えない中、カウンセラー(コンサルタント)として傾聴の姿勢や明るさを一貫して保っていらっしゃいましたので、さすがパソナのコンサルタントさんだなぁと思いました。
相手の話を聴く、内容を引き出すのが上手な方と思います。
引用元:公式サイト

5位:doda

総合型転職エージェント

おすすめポイント
  • 国内最大手の転職エージェントの一角
  • doda内には女性の転職に特化したグループ『Woman Career』が存在
  • 最大手ならではの求人数の豊富さ・女性に特化した転職支援の2面でおすすめ

dodaは、リクルートエージェントと並んで国内最大クラスの転職エージェントです。

dodaの組織内には、女性の転職を専門に取り扱う『Woman Career』があり、女性の転職・社会進出にも力を入れています。

大手ならではの求人数に加えて、女性の転職に力を入れているdodaだからこそのサポートが期待できます。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_user.gif

求人とキャリアアドバイザーがハイレベル


とにかく求人の質が良い。企業情報(業績)や、就業条件がどんなにブラックでもきちんと記載がある。(R社などはその辺が曖昧)
自分でしっかり確認さえすれば問題ない。(こちらも誠実に報連相など対応している前提だが)キャリア以外にも人物像で評価してもらえれば、企業側にプッシュしてくれる。
担当が良い人だったこともあり、面接前にはきちんと対策をしてくれた。特に、自分のような傷だらけの経歴で言い回しに困るようなことに対しても上手く言い換えてアピールに繋がるような良いアドバイスをもらうことができた。
引用元:みん評

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_user.gif

こちらの不安や要望に適した丁寧な対応に満足でした


印象的なテレビCMのキャッチコピーに背中を押されて、登録をしました。担当の方は、とても穏やかで丁寧な対応をしてくださいました。
求人情報に関しても、こちらの要望に沿うように、繰り返し複数求人をご紹介くださいました。また、私が職選びや面接や転職後のことで抱える不安や疑問にも一つ一つ答えて下さり、大変心強かったのが印象的でした。
レスポンスに関しては、まれに時間がかかることもありましたが、全体的に満足しています。おかげさまで無事に転職もでき、最後まで面倒を見てくださった担当者様には大変感謝しております。
引用元:みん評

【非正規から正社員になりたい人向け】おすすめの転職エージェント

非正規で働いている40代も、努力次第で正社員に転職する道も拓けてきます。そのため、諦めずに行動することが重要です。

正社員になりたい40代は、どの転職エージェントに登録すると良いのでしょうか。

ここからは、非正規から正社員になりたい人に向けておすすめの転職エージェントをお伝えします。

1位:リクルートエージェント

総合型転職エージェント

おすすめポイント
  • 公開求人11万件以上・非公開求人17万件以上と、業界トップクラスの求人数
  • 各業界に精通したキャリアアドバイザーが多数在籍!希望の仕事も見つかりやすい
  • 面接力向上セミナーなど、独自の転職支援サービスが充実

リクルートエージェントは、公開求人数11万件以上、非公開求人17万件以上と、業界トップクラスの求人数を有する転職エージェントです。

リクルートエージェント内に多数在籍するキャリアアドバイザーには、各々で精通する業界や職種があるため、非正規雇用の人でも適正をしっかりと見抜いて最適な仕事を紹介します。

面接力向上セミナーなどの各種研修のほか、応募書類の添削なども充実しているため、非正規雇用から正社員へとキャリアアップしたい人にも強い力となります。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

条件の良い求人を紹介してくれた

転職活動がはじめてであり、転職エージェントの利用にとても不安がありました。
試しに登録してみたのですが、実際に担当者の方にお会いすると「私も転職してこの会社(リクルートエージェント)に入ったんですよ!」とお話ししてくださり、とても親身になって私の希望を聞いてくださいました。
まだあまり希望が固まっておらず私自身あいまいな要望ばかりでしたが、一生懸命引き出してくださり、とても多くの案件を見せてくださりました。
また、その後もサイトを介して色々な企業を紹介してくださり、色々な企業を比較検討したい私としては非常に助かっています!
引用元:みん評

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

専門性が高く、しっかりとした対応が強み!

やはり1番大手の企業で求人数が多いのではないかと思い、選びました。
面談を対応してくれたキャリアコンサルタントの方はかなりベテランの女性でとてもわかりやすく話をしてくれました。
求人を紹介してくれる方は別の方でしたが、思っていた通りたくさんの求人を紹介してくれました。また、面談前に担当の営業さんから電話があり、面談のポイントなどを教えてくれました。
面談終了後もすぐに連絡が来て面談のFBをくれたのでとても嬉しかったです。
引用元:みん評

2位:doda

総合型転職エージェント

おすすめポイント
  • リクルートエージェントと並ぶ、国内最大手の転職エージェントの一角
  • 公開・非公開求人とも件数が多く、AIがおすすめの求人を紹介してくれる
  • 登録しておくとスカウトメールが届くことも



dodaはリクルートエージェントと比べると若干少ないものの、国内最大級の求人件数を誇る転職エージェントです。

登録しておくだけで、毎日さまざまな求人情報に触れることができます。
また、企業からのスカウトメールが届くことも。

良いキャリアアドバイザーに巡り会うと、転職に向けて一生懸命サポートをしてくれます。
正社員を目指して、少しでも転職のチャンスがほしい人にはリクルートエージェントと併用して登録しておくと良いでしょう。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_user.gif

サポートが充実していてて、自信を持って活動することが出来ました

私がDODAの転職エージェントサービスを利用して非常に良かったと感じています。
申し込むと転職エージェントの方が独学で調べて書くと失敗する履歴書や職務経歴書も細かくサポートして書くことが出来たので、書類選考も思っていたよりもスムーズに通過することが出来ました。
その他にも、DODAの転職エージェントでは面接対策も重視していて、短い時間に自分をアピールするポイントなどもアドバイスを受けることが出来たので自信を持って転職活動に挑むことが出来たと思います。
引用元:みん評

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_user.gif

専任のコンサルタントで親身に対応!

大手の企業で安心感があったことと、広告も見たことがあったので使用しました。とてもお洒落で綺麗なオフィスでした。
専任のコンサルタントさんが1名ついてくださり、キャリア面談 求人紹介、面談の調整まですべて担当してくれたので自分が思っている通りの求人を紹介してもらうことができました。
非常に親身になって話を聞いてくれて、面談の感想や今後の悩みなども素直にお話することができました。
求人も他の転職エージェントからは紹介されない求人を多く紹介してくれました。とてもよかったです。
引用元:みん評

3位:パソナキャリア

総合型転職エージェント

おすすめポイント
  • 総合人材サービス大手・パソナが運営
  • 取り扱う求人数が多く、質の良いものが多いと評判
  • キャリアアドバイザーによる転職支援がとても丁寧だと評判

総合人材サービスの大手・パソナが運営する転職エージェント『パソナキャリア』は、パソナグループ独自のネットワークによりさまざまな求人を取り扱っていることが特徴です。

同社はオリコン顧客満足度3年連続No.1の実績のとおり、キャリアアドバイザーからの転職支援がとても丁寧だと利用者から評判が集まっています。

豊富な求人数と、長年の人材派遣のノウハウから、40代からの正社員への転職も頼もしくサポートします。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

口コミ以上によかったですよ

マンツーマンで対応するので、相談事、心配事にも親密に対応していただけるので、文句のつけようがないエージェントです。
ハローワークで聞けない情報なども教えてもらえます。住んでいる近くの拠点で登録するのですが、仕事の内容、勤務地によりパソナキャリアのネットワークを生かして、他の拠点での案件も紹介していただける。
定期的に採用する会社によるセミナー(面接も含む)を実施してもらえる。企業に就職だけでなく、個人的に独立して起業する場合にもサポートをしていただける。
引用元:BEST WORK

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_user.gif

個々の立場になってアドバイスをくれるコーディネーターさんがたくさん!

大手ということもあり求人の案件も多く、異業種でも初心者OKの求人を紹介していただき、今まで自分が知らなかった得意な分野を新たに引き出してくださいました。
面接が苦手でうまく思ったことが伝えられない、といったことにも親身になって相談にのってくださいました。
転職活動期間は長引けば長引くほどマイナス思考になりがちですが、こちらのコーディネーターさんはどの方も近い距離で色々な面においてアドバイスをくださいます。
今は、長期雇用の派遣で安定していますが、また何かの際には真っ先に連絡したいと思わせてくれる会社です。
引用元:みん評

4位:マイナビエージェント

総合型転職エージェント

おすすめポイント
  • メイン層は20代〜30代だが、近年は40代の求人取り扱いも
  • 求人数の約8割が非公開求人情報!質の良い求人がきっと見つかる
  • 各キャリアアドバイザーで専門分野があり、希望の仕事がきっと見つかる

マイナビエージェントは、元々20代〜30代の求人をメインに取り扱ってきましたが、近年では40代の求人も取り扱うようになりました。

同社は豊富な求人数を抱えていますが、そのうちの約80%は非公開求人であることが大きな特徴です。

非公開求人には、ライバル会社に知られることなく、できるだけ早く人を採用したい企業からの求人が多く出ているため、スキル次第ではすぐに仕事が見つかるかもしれません。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

キャリアアドバイザーによる良いサポート

私の経歴はそれほど自慢できるようなものではなく、突つかれれば後ろめたいようなこともある経歴だったのですが、エージェントが私を支えてくれ、面談の時に突っ込まれたとしても非常に良いサポートをしてくれました。
詰め寄られてタジタジとしている時も助言をしてもらえて、ゆっくりとしたペースで面談することができました。
引用元:セカンドゴング

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_user.gif

仕事が見つかりやすい

希望の職種で応募できる会社が豊富にありました。登録して即会社を紹介して頂き、即決まりました。
ニーズに合った仕事先を見つける事が、非常に上手い転職エージェントだと思います。スタッフの方からの連絡も早くて、なかなか連絡がこないと不安になる事もありませんでした。
登録者ファーストで進めていただける親切なサイトです。
引用元:セカンドゴング

5位:JACリクルートメント

総合型転職エージェント

おすすめポイント
  • 外資系企業・国内大手企業の求人が多い
  • 利用者の約半数が40代!ミドル年代向けの転職エージェント
  • スキルや経験に自信がある人にはおすすめ

JACリクルートメントは、30代から50代のミドル年代に特化した転職エージェント。
利用者の約半数が40代という特徴があります。

外資系企業や国内大手企業からの求人が多い点が同社のもう1つの特徴
キャリアアドバイザーが各々で専門分野を持っていることも強みです。

40代に合わせた求人が多く、ミドルクラス〜ハイクラスの求人まで揃っていることから、希少なスキルを持っている人にはおすすめの転職エージェントといえます。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

エージェント5社の中では評価は高いと感じました

合う合わないや、ご縁やタイミングといったこともあると思いますが、JACリクルートメントは私にとってはとても良いエージェントさんでした。
それまでは、T社、R社、M社、など、よくあるTop5エージェントへ登録はしましたが、登録前に門前払い、登録後放置、が多く、また、お仕事の紹介は来はするものの、質問してもノーレスも多々ありました。
それに比べたらJACリクルートメントは対応が早く、質問をしてもきちんと答えてくれる。お蔭さまで、JACさんで2社受け、2社とも内定をいただきました。
引用元:BEST WORK

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

他の転職エージェントよりも詳しい情報提供とスピーディな対応

求人情報の正確さ、コンサルタントの丁寧さとスピード感。とても信頼できる転職エージェントだと感じました。
初回の対応は良くても、だんだんと求人紹介のルーズさや合否の連絡が遅かったり、無かったり、、、ビジネス的にどうなのって対応もありました。
転職活動がある程度進んでくると、JACから紹介された求人をメインに進めており、他はちょこちょこ進めているくらいでした。相性とかもあると思いますし、JACをメインで動いたことで転職活動がしやすかったです。
人それぞれの感じ方だと思いますが、各転職エージェントの進め方はちょっと違ったりするので、自分に合うところを中心に進めると良いと思います。
引用元:BEST WORK

【40代スキルなし・未経験】おすすめの転職エージェント

40代からの未経験業種への転職は困難ではあるものの、決して不可能ではありません。ただし、以下の覚悟が必要になります。

  • 年収がダウンしても構わない
  • 自分の上司が年下でも問題ない

ここからは、未経験業種に挑戦してみたい40代に向けて、おすすめの転職エージェントをお伝えいたします。

1位:リクルートエージェント

総合型転職エージェント

おすすめポイント
  • 他社を圧倒する膨大な求人数で、未経験業種や業界への求人も見つかる
  • 企業ブランドの知名度から、キャリアアドバイザーによる推薦力が強力
  • 小さな労力で大きな効果!転職成功のための独自サービスが優秀

国内最大手の転職エージェントであるリクルートエージェントは、求人情報数・転職支援サービスとも優秀です。
未経験の職種や業界への転職も全力でサポートをおこないます。

キャリアアドバイザーによる支援も、「仕事が早い」・「適正を見抜いて最適な仕事を紹介する能力に長けている」という評判が多く好評です。

各種セミナーも開講しており、転職のノウハウなどさまざまなことを学ぶことができるのもリクルートエージェントの特徴です。

職務経歴書の作成システムも優れていますので、ぜひ利用してみましょう。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_user.gif

転職はよいエージェントと出会うと成功する

エージェントの方は前職や性格、能力などからいくつかの職業を提案してくださいました。
また話の中で今まで考えなかった職種が候補に上がったりしたので自分だけで転職活動をするより、可能性は広がると感じました。
私は前職が化粧品の販売だったので、それに近い仕事やブライダル関係、販売業が多く案件として候補にあがったのですが、本質的には教育業に向いていることが分かり塾を運営する会社に転職しました。
転職エージェントを利用し自己分析できたおかげで今でもやりがいを持って仕事を続けています。
引用元:みん評

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

自分では思いつかない可能性を発見してくれた

キャリアアドバイザーの方の堅実かつ迅速なサポートのお陰で早期に転職先を決めることができました。
私の希望に近い企業をたくさん紹介していただき、企業選びなど一から自分で始めるより、はるかに時間も工数も省くことができました。
更に、私個人では思いつかなかった可能性(業界・業種)を色々と紹介していただける点も魅力でした。
引用元:公式サイト

2位:doda

総合型転職エージェント

おすすめポイント
  • 公開求人・非公開求人ともに国内トップクラスの保有量
  • 求人の閲覧履歴から、おすすめの求人をAIが紹介してくれる
  • キャリアアドバイザーが適正を見抜いて最適の未経験業種を紹介

dodaは、リクルートエージェントと並んで国内最大規模の求人を誇る転職エージェントです。
公開・非公開求人あわせて10万件以上を保有しており、未経験業種への転職も成功しやすいといった特徴があります。

求人情報は毎日定期的に配信されるうえ、スカウトメールも届くのが同社の特徴。
キャリアアドバイザーも優秀な人が多いため、あなたの適正を見抜いて最適な業種を紹介してくれます。

数多くの求人情報に触れたいのであれば、リクルートエージェントと併用して登録しておきましょう。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

志望職種で内定を貰えました。

2.良かった点・在職中で、電話に出られないことが多かったのですが昼休みや就業後など連絡をくれる時間帯に配慮して頂きました。
・希望職種で福利厚生の充実している企業から内定を頂けましたが、おそらく自己応募だと通過しなかったかもしれないと思います。
・面接予定日に職場で急な会議が入り、参加できなくなった際も日程変更に応じてもらえました
引用元:みん評

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

希望どおりの会社を紹介してくれて採用まで手厚いサポートをしてくれた

他業種への転職を希望していたため履歴書の書き方などわからないことが多々あり、当初自分で転職活動をしてみたが情報が乏しくプロに相談したほうがよいと思った。
転職エージェンシー他社と比べて専任の担当者がとても親身になって相談に乗ってくれ、履歴書、筆記、面接のたびに相談や足りない部分など添削してくれたので志望している会社のほしい人材像を深く理解でき、自分の志望動機と職務経歴をぴったり合わせることができた。
引用元:みん評

3位:マイナビエージェント

総合型転職エージェント

おすすめポイント
  • マイナビだけの独占求人が豊富!未経験OKの求人も
  • 無料の転職支援サービスも充実
  • 40代の求人は若干少ないものの増加傾向

マイナビエージェントは、同社だけの独占求人を多く抱えている点が特徴
加えて、企業と転職希望者のマッチング力が高いと好評です。

書類添削から模擬面接まで無料の転職支援サービスが好評です。
40代の未経験業種への転職も丁寧に指導をしてくれます。

元々は20代〜30代の転職をメインとした転職エージェントのため、40代の求人は比較的少なめです。
しかし40代の登録者数がまだまだ少ないことを加味すると、チャンスが多い転職エージェントだといえます。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

親身に相談に乗って頂き、希望の転職先へ転職できました。

大手転職エージェントでしたし安心感がありました。
前職の知識や技術を活かした転職先を探していましたが、相談に親身になって乗って頂けましたし、候補企業も幅広くピックアップして頂き、ミスマッチがないように配慮して頂けたのが印象的です。
また、前職での悩みや転職に至った経緯などをしっかりとヒアリングした上で転職先を提案していイタダケタことも大きかったです。
今後転職する機会が訪れた場合はこの転職エージェントを再度利用するつもりです。
引用元:みん評

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_user.gif

優良な求人が多い転職エージェント。

無料で職務経歴書の添削ができます。添削の内容は、かなり優しい感じでした。ただ具体的でないと感じたり、もっとずばっと教えてほしいと感じたりしました。
求人は優良だと感じるものが多多かったです。新着求人の中にはすぐになくなってしまうものもあったので、頻繁にチェックする必要があると感じました。
逆にいつまでも募集している会社には良い印象は持ちませんでした。結論としては、優良な求人が多い転職エージェントではないでしょうか。
複数のサイトに登録していましたが、応募したいと思えるような企業の求人が一番多かったです。
引用元:みん評

4位:パソナキャリア

総合型転職エージェント

おすすめポイント
  • 1人ひとりに時間を掛けた転職支援が丁寧と評判
  • 利用者の満足度が高いことが特徴
  • 大手総合人材サービスならではのネットワークで求人の質も良好!

パソナキャリアは、総合人材派遣サービスの大手・パソナが運営する転職エージェントです。
同社はオリコン顧客満足度3年連続No.1の実績があり、利用者からの評価が高い点が特徴です。

取り扱いの職種は営業から医療、ITまで多岐にわたり取り扱いをしています。
そのため、希望の仕事が見つかりやすいといったメリットもあります。

それぞれ専門分野を持つキャリアアドバイザーが在籍しているため、適切な支援とアドバイスにより転職成功確率が上がります。
未経験業種に挑戦したい人は登録しておくと良いでしょう。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_user.gif

キャリアステップのアドバイス

話しやすい雰囲気で、気になったことを何でも聞いてくださり、一人では考えないようなキャリアステップのアドバイスをいただけて良かったです。
キャリアの話と聞くと後回しにしたり、荷が重いと感じますが、また相談できたらと思いました。
引用元:公式サイト

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_user.gif

親身な相談

現状の仕事環境についてや今後のことについて親身になって相談に乗っていただきました。
いろんなアドバイスや情報を教えてくださり助かりました。ありがとうございます。
引用元:公式サイト

5位:ワークポート

総合型転職エージェント

おすすめポイント
  • 現在は総合型転職エージェントだが元々はIT・Web系が専門
  • Web・IT系の転職を目指したい人におすすめ
  • 転職支援サービスでJavaScriptやPHPなどのプログラミング言語を学べる

ワークポートは、元々IT系・Web系に特化した転職エージェントでしたが、現在は幅広い業種の求人も取り扱うようになりました。

同社は、無料のエンジニアスクール「みんすく」を開講しているため、ワークポートに登録している転職希望者は受講することができます。

ゼロからのIT業界への転職は難しいかもしれませんが、独学でプログラミングを学んでいた人は挑戦する価値があるかもしれません。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

丁寧・親切で相談しやすい

転職活動の初期にインターネット上で目に留まった事は理由でワークポートに登録をしました。
登録してから早い段階で連絡を頂き、細かな自分の希望をしっかりと聞いてもらう事が出来ました。
ワークポートの方全員か担当者の方が良かったのかは分かりませんが、とても丁寧に対応してもらえます。
紹介して頂いた会社・企業の魅力を説明があったり、面接の際のアドバイス等、役に立つ事が多かったです。
転職するまでに時間がかかると思って覚悟はしていましたが、ワークポートを利用する事でスムーズで満足度の高い転職をする事が出来ました。
引用元:みん評

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

IT系特化の転職エージェント

求人の紹介も専用のWebサイトを共有し行っていただき、履歴書などもそこにアップロードするだけで、エージェントがその後の応募から面接の調整まで行っていただけるので、簡単にと言っては語弊がありますが、「こんなに楽に転職活動が出来るんだ!」と感動を覚えたぐらいです。
現在はご紹介いただいた会社で勤め、とても満足しています。
引用元:みん評

【40代ハイクラス・高収入】おすすめの転職エージェント

現在の収入を超えたいとき、ハイクラスへの転職も視野に入れておくと有利です。

転職は勇気がいる行動ですが、働きながら転職活動をすすめるようにしましょう。もしも今より条件の良い転職先が見つかったら、収入アップのチャンスです。

ここからは、高収入・ハイクラスに転職したい40代に向けておすすめエージェントをお伝えいたします。

1位:JACリクルートメント

特化型転職エージェント

おすすめポイント
  • ミドル年代向けの転職エージェント
  • ハイクラス・高収入の求人が多数
  • 各専門分野を持つ約800人のキャリアアドバイザーが在籍

JACリクルートメントは、30代から50代のミドル年代向けの転職エージェント。
ハイクラス・高収入の求人をメインで扱っている点が特徴です。

年収800万円〜1,200万円の求人が多く、管理職経験者、部長・役員経験者や高度な技術を持ち合わせている人には特におすすめの転職エージェントです。

同社には約800名のキャリアアドバイザーが在籍しておりますが、それぞれで専門分野を持ち合わせているため、希望の業種の求人がきっと見つかります。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

信頼できるエージェントで、過去2回お世話になっています。

私は結果的に2回、JACリクルートメントを通じて転職しました。とにかく、コンサルタントの質が総じて高いです。過去2回とも、転職者の側に立った親身なアドバイスを頂いてとても嬉しかったです。
無理に進めてきたりする事もなく、転職者の意見を尊重してくれます。また、他のエージェントでは、各求職者につき専任のアドバイザーを付けて、各企業担当者とは別になっていますが、JACの場合は専任アドバイザーがつくのではなく各企業担当者から直接連絡(求人紹介)がきます。
引用元:BEST WORK

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

JACリクルートメントはとにかく対応が早いので助かる

大手2社だと、担当コンサルタントと、企業側の担当が全く別の担当で情報共有が全くできていなかったのですが、JACさんは、1人のコンサルタントが、求職者と企業側を両方みているので、企業の人事担当者との情報共有がしっかりできており、企業に面接に行った際も、わたしの正確な情報を深いレベルまでわかっていただいていたのでとてもスムーズでした。
年齢的にもこれが最後の転職になると思いますが、JACリクルートメントさんにサポート頂いて本当に良かったと思っています。最初からJACにしていれば時間も無駄にならなかったと思います。
引用元:BEST WORK

2位:ランスタッド

特化型転職エージェント

おすすめポイント
  • オランダ発祥・業績が世界第2位の転職エージェント
  • 外資系企業の求人が豊富
  • 高収入・ハイクラス向け求人が中心!キャリアアップに最適

ランスタッドは世界第2位の業績を誇る、オランダ発祥の転職エージェントです。
同社は外資系企業の求人が豊富である点が特徴。
高収入・ハイクラス向けの求人が中心であることも特徴の1つです。

他の転職エージェントと比べると求人数が少ない、キャリアアドバイザーの当たり外れが若干あるなどの評判がありますが、サポートが手厚いという評判も沢山あります。

大幅な年収アップをしたい40代にはおすすめです。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

JACリクルートメントはとにかく対応が早いので助かる

大手2社だと、担当コンサルタントと、企業側の担当が全く別の担当で情報共有が全くできていなかったのですが、JACさんは、1人のコンサルタントが、求職者と企業側を両方みているので、企業の人事担当者との情報共有がしっかりできており、企業に面接に行った際も、わたしの正確な情報を深いレベルまでわかっていただいていたのでとてもスムーズでした。
年齢的にもこれが最後の転職になると思いますが、JACリクルートメントさんにサポート頂いて本当に良かったと思っています。最初からJACにしていれば時間も無駄にならなかったと思います。
引用元:BEST WORK

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

外資系求人を提示してもらうことができ、内定した

大手どころの転職エージェントはまず登録の時点で自分の経歴の悪さもあるかもしれませんが、上から目線でもうちょっとハードルを下げて求人を選んでいきましょうと言われます。
ランスタッドだけは自分のハードルを下げることなくコンサルの方は丁寧なサポートをしてくれました。
何社か受けていって自分の現実を把握できてハードルを少し下げることになりましたが、これは納得できての事だったので、この転職活動には満足できてます。
引用元:BEST WORK

3位:リクルートエージェント

総合型転職エージェント

おすすめポイント
  • ハイクラス専門の部門「ハイキャリア・グローバル・コンサルティングサービス」
  • ハイクラスの求人件数は9万件以上
  • キャリアアドバイザー1名ではなく、チーム体制であなたの転職を支援

リクルートエージェントには、高収入・ハイクラス専門の部門「ハイキャリア・グローバル・コンサルティングサービス部」があります。

そのため、40代のミドルクラス転職だけでなく、ハイクラス転職にもおすすめの転職エージェントです。

ハイクラスだけでも9万件以上の求人を抱えている点が同社の特徴です。
また、転職支援は1人のキャリアアドバイザーだけでなく、チーム体制でサポートをおこなう点で転職に一層の有利です。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

他社転職エージェントよりも優れていると感じた

大手どころの転職エージェントはまず登録の時点で自分の経歴の悪さもあるかもしれませんが、上から目線でもうちょっとハードルを下げて求人を選んでいきましょうと言われます。
ランスタッドだけは自分のハードルを下げることなくコンサルの方は丁寧なサポートをしてくれました。
何社か受けていって自分の現実を把握できてハードルを少し下げることになりましたが、これは納得できての事だったので、この転職活動には満足できてます。
引用元:BEST WORK

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

客観的なキャリア、強みの棚卸しが役立ちました

転職活動を行うにあたり、自分のキャリア・前職で培った強みについて、客観的に判断いただいた事が何よりありがたかったです。
様々な業種についての非常に詳しい知識に裏打ちされた、俯瞰的な助言をいただけました。また、面接前の打ち合わせ・事前演習も非常に有難いものでした。
面接を控える身としては心強いサービスです。
引用元:公式サイト

4位:クライス&カンパニー

特化型転職エージェント

おすすめポイント
  • 年収800万円以上のハイクラス求人を専門に取り扱う
  • 中〜長期のサポートで転職成功率アップ
  • 取り扱う求人は、営業からITまで多種多様にわたる

クライス&カンパニーは、エクゼクティブ・シニアクラス層の転職支援をおこなう転職エージェントです。
創業当初はIT企業のエグゼクティブポジション専門のヘッドハンティング会社として設立されました。

現在はITに限らずさまざまな業種を取り扱っています。
また、転職サポートは中期〜長期にわたっておこなわれ、転職希望者と企業のマッチング制度が98%を超えている点も同社の特徴です。
IT系の業種に勤めており、キャリアアップを目指したい人はクライス&カンパニーを調べておくことがおすすめです。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

候補者に寄り添ってくれるエージェント

10年ほど前にエージェントと人事として仕事をしたのが最初のご縁でした。その後多くのエージェントと仕事をしましたが、40歳を目前として転職活動を考え際、自分が候補者になるなら最も信頼できるエージェントをと思った時に浮かんだのがクライス&カンパニーのコンサルタントの方でした。
コンサルティングにもしっかりと時間を取って頂き、今回の転職活動に対するゴールやスタンスの話から、希望の条件とそのプライオリティ、今後の流れまでお互いにがっちり握ることができました。
引用元:BEST WORK

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

鋭いアドバイスのおかげで、公私ともに納得のいく結果となりました。

エージェントとは大手から業界専門までいくつかお話させていただいたんですが、中でも転職支援が的確だったと感じたのが、クライス&カンパニーのコンサルタントでした。
正直クライスでは、ハイクラスな求人案件が多く、自分の「家族との時間をつくりたい」という転職意志とはギャップがあるのでは、と思ったのですが、裁量権が大きく自宅作業もできる企業求人だってある、と求人案内をいただきました。
むしろ「環境ばかり重視して重みのある仕事から遠ざかってしまえば、キャリアが頭打ちになってしまう」と、忠告いただき、考えをあらためるに至りました。
大手エージェントから紹介される無数の案件は、給与や残業時間などの条件はいいけども、いまいちピンときていなかった理由が、そこにあったんだと気づかされた瞬間でした。
引用元:BEST WORK

5位:パソナキャリア

総合型転職エージェント

おすすめポイント
  • ハイクラス向けの転職は年収アップ率67.1%
  • 年収700万円以上の求人が多数!そのうち約8割が非公開求人
  • キャリアアドバイザーの質が高いと評判

総合人材サービスの大手・パソナが運営する転職エージェントのパソナキャリアは、高収入・ハイクラス向けの求人も多数扱っております。
ハイクラス向けの転職では、年収700万円以上の求人が多い点が特徴です。

また、ハイクラス向け求人の約80%は非公開求人
ハイスピードで採用したい企業からの求人が沢山集まっています。
同社はキャリアアドバイザーのサポートが非常に丁寧と、利用者から高い評価を得ています。
そのため、ミドルクラス〜ハイクラスの求人どちらも狙いたい転職希望者にはおすすめの転職エージェントです。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

年齢が高めの私でも、長期にわたってサポートをしてくれました。

ここに登録し、その間に前職の仕事が忙しすぎて転職活動がだらだらと間延びしてしまったりして1年近く立ちましたが、定期的にメールを頂けてフォローしてくれます。
他のエージェントでは、最初の登録と数件の案件紹介が終えた後、連絡が途絶える所もありますが、ここは長期にわたり面倒見てくださいました。そういった意味では安心感を覚えます。(たまたま、担当頂いた方が優れて居たかもしれませんが)
私の希望する業界が特殊なのか、少し案件は少ないようにも感じましたが、私が知っているこの会社のエージェント、2人を拝見させて頂く限りはフォローや親切な気がします。
引用元:みん評

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

パソナキャリアが一番真剣に話を聞いてくれました。

担当のキャリアコンサルタントの方が根気よく相談に乗ってくれて、対応が本当に良かった。
大手のマイナビエージェントとリクルートエージェントと合わせて、3社使ってみたが、パソナキャリアが1番良かったと思う。
他社は、年齢、学歴、英語力などの条件面で紹介さえしてくれなかったが、私のキャリアと意向をきちんとくみ取ってくださり、希望の業界・職種へと導いてくれた。
きちんと紹介会社としてのマッチングをしてくれたこと、担当のコンサルタントの方が、モチベーションを高めてくれたことで、非常に納得した転職活動ができた。
引用元:BEST WORK

【職種別】40代におすすめの転職エージェント

40代におすすめの転職エージェント

営業やIT、医療や不動産など、転職エージェントが精通する業種や業界は会社ごとに異なります。
40代の転職では、ミスマッチがないようにどの転職エージェントを選ぶかも重要です。

ここからは、以下の業種についておすすめの転職エージェントをご紹介いたします。

  • 事務職
  • IT・エンジニア
  • 外資系企業
  • 営業
  • 看護師
  • 薬剤師
  • 介護士
  • 保育士

事務転職におすすめの転職エージェント

◇リクルートエージェント

国内最大規模の求人を取り扱う同社には、事務職の求人が多数掲載されています。

また、業種も金融事務から営業事務までさまざまなものがありますので、希望の事務職への転職が叶いやすいという特徴があります。

◇doda

リクルートエージェントと並び、国内最大規模の求人を取り扱う転職エージェントです。

スカウトメールもあるため、転職成功の確率が高くなりやすい傾向にあります。

IT・エンジニア転職におすすめの転職エージェント

◇レバテックキャリア

同社はIT系・Web系の転職に特化した転職エージェントです。

キャリアアドバイザーもIT業界出身者が多く、専門的な相談まで応えることができます。

◇ワークポート

レバテックキャリアと同じく、IT系・Web業界の転職に特化したエージェント。

IT業界企業からの信頼が厚い、業界歴15年以上の信頼がある転職エージェントです。

外資系転職におすすめの転職エージェント

◇ランスタッド

オランダ発祥の転職エージェント。

同社自体が外資系企業であるため、取り扱う求人も自然と外資系企業が中心になります。

外資系・ハイクラス転職におすすめ。

◇JACリクルートメント

国内の転職エージェントのなかで、最も外資系企業の求人を取り扱っているのがJACリクルートリクルートメントです。

ハイクラス向け求人も豊富なため、外資系転職に興味がある40代におすすめの転職エージェントです。

営業転職におすすめの転職エージェント

◇リクルートエージェント

国内最大規模の求人数を取り扱うリクルートエージェントは営業職の求人が膨大です。

不動産営業から広告業まで、さまざまな業種の営業職が募集されています。

◇doda

求人数はリクルートエージェントに少し届かないものの、それでも日本トップクラスの求人数を誇っています。

営業の転職であれば、リクルートと併用して登録がおすすめ。

看護師転職におすすめの転職エージェント

◇看護roo

看護業界に特化した転職エージェントです。

キャリアアドバイザーも看護・医療業界に精通しているといった特徴があります。

看護師で条件の良い求人を求めるなら登録しておくと良いでしょう。

◇看護のお仕事

看護業界の求人が6万件以上と、業界トップクラスの求人を扱うのが「看護のお仕事」です。

看護業界の転職なら「看護roo」と「看護のお仕事」2つを登録しておくことがおすすめ

薬剤師転職におすすめの転職エージェント

◇マイナビ薬剤師

総合人材サービスの大手・マイナビが取り扱う薬剤師専門の転職エージェントです。

大手ならではの働き方や勤務先が見つかる可能性があります。

◇薬キャリ

マイナビ薬剤師とならび、薬剤師の転職業界でもう1つ有名なのが「薬キャリ」です。

家庭の事情でこれから仕事復帰をしたい人、業界内でより良い職場に移りたい人におすすめです。

介護士転職におすすめの転職エージェント

◇マイナビ介護職

総合人材サービスの大手・マイナビによる介護職専門の転職エージェントです。

マイナビならではのネットワークにより求人を沢山抱えているため、条件の良い仕事が見つかりやすいといった特徴があります。

◇きらケア正社員

同社も介護業界では大手の転職エージェントで、求人数は約6万件と膨大な量を取り扱っています。

条件の良い介護の仕事を見つけたい場合、きらケア正社員にも登録しておくと良いでしょう。

保育士転職におすすめの転職エージェント

◇ジョブメドレー保育

保育士の業界で、圧倒的な求人数を誇るのがジョブメドレー保育です。

対象範囲は全国と広く、エリア・求人数ともに業界トップクラスを誇ります。

スカウト機能が付いているため、仕事が見つかりやすいことが特徴

社会復帰をしたい保育士経験者におすすめです。

◇ほいてんサーチ

首都圏を中心に転職支援をおこなう転職エージェントですが、キャリアアドバイザーの質や求人の質が高いと評判です。

首都圏で働く保育士は登録しておくと良いでしょう。

40代で転職に成功するための転職エージェントの見極め方

40代で転職に成功するための転職エージェントの見極め方

40代の転職で最も重要なのは、自分にとって優秀なキャリアアドバイザーに出会えるかどうかです。

ここからは、転職エージェントを利用するうえで必要となる、優秀な転職エージェントの見極め方をご紹介いたします。

①転職エージェントに複数登録する

転職エージェントは1社だけでなく、複数同時に登録をしましょう。

その際におすすめなのが「総合型転職エージェント」を2社以上、自分の専門分野の「特化型転職エージェント」を1社以上、最低3社は登録しておくことです。

ご自身に合うキャリアアドバイザーと出会うためには、最低でも3社登録しておく必要があります。

色んなキャリアアドバイザーと相談してしっかりと見極めるようにしましょう。

尚、総合型転職エージェントと特化型転職エージェントの違いは下表のとおりです。

総合型転職エージェント特化型転職エージェント
メリット特定の業種・業界に限らず、さまざまな求人情報を取り扱っている特定の業界に特化した求人のみを専門に取り扱っている業界の動向や市場のニーズに詳しいキャリアアドバイザーが在籍している
デメリットキャリアアドバイザーの知識や経験が広く・浅くなる傾向がある得意とする業界の求人しか扱っていない
求人数は総合型と比較して量が少ない

②相性の良いキャリアアドバイザーに絞っていく

相性の良いキャリアアドバイザーに絞るためには、やはり複数の転職エージェントに登録する必要があります。できるだけキャリアアドバイザーに相談する機会を設けて、ご自身に合うキャリアアドバイザーを見つけましょう。

キャリアアドバイザーも、それぞれ個性があって得意分野が異なります。
そのため、各社のキャリアアドバイザーと直接お話しをして見極めると良いです。

最近では、直接面談の他にも「電話」や「Zoom」での面談を導入している転職エージェントも沢山あります。
それらのツールをぜひ活用しましょう。

尚、理想のキャリアアドバイザーに出会えない場合は、利用者が自らキャリアアドバイザーを指名するサービスを利用することも手段の1つです。

キャリアアドバイザーを指名するサービスは、パソナキャリアやマイナビエージェントなどが採用しています。

40代の転職活動で転職エージェントを使うべき5つのメリット

40代の転職活動で転職エージェントを使うべき5つのメリット

①キャリアプランが設計ができる

転職エージェントを利用することにより、キャリアアドバイザーと二人三脚で転職活動を進めることができます。

そのなかでも、キャリアプランの設計についてはとても有意義なので相談しておくと良いでしょう。

キャリアアドバイザーは転職のプロです。これまでさまざまな利用者の転職を支援してきました。
その経験から、将来的にどのような計画で勤め上げていけば良いか的確なアドバイスが貰えます。

②非公開求人など求人の幅が広がる

転職エージェントが紹介してくれる非公開求人は、「ライバル会社に知られず優秀な人材を獲得したい」「できるだけ早急に人材を補強したい」などといった企業側の思惑が秘められています。

これら非公開求人を紹介してもらうことで転職成功の確率が高まること、少しでも良い条件で採用されることなどが期待できます。

③履歴書添削や面接対策などプロのサポートが受けられる

転職エージェントでは、転職成功確率が少しでも上がるよう、さまざまな転職支援サポートをおこなっています。

履歴書の添削や面接対策などもその一環。
経験豊富なキャリアアドバイザーが、あなたの書類添削模擬面接などのサポートをおこないます。

④年収や働き方の交渉も代行してくれる

内定後の年収交渉や働き方の交渉も転職エージェントの仕事の一部です。

自分ではなかなか言いにくい収入面や働き方についても、経験豊富な転職エージェントがあなたに代わって交渉をおこないます。

⑤志望企業へ売り込んでもらえる

転職エージェントは、企業に優秀な転職希望者を紹介することで紹介料を得て収益を立てています。

そのため、あなたを優秀な人材に見えるよう企業に推薦することも転職エージェントの仕事の一部です。

転職エージェントと転職サイトの違い

転職エージェントと似たサービスとして、転職サイトというものも存在します。

両者の違いは一体何でしょうか?

その特徴を下表にまとめました。

転職エージェント転職サイト
形態キャリアアドバイザーが付く掲載されている求人を探す
メリット非公開求人を含め、キャリアアドバイザーが求人を紹介してくれる

履歴書の添削や面接の練習など、キャリアアドバイザーによるサポートを受けることができる
興味のある仕事を中心に自分で応募ができる
いつでも好きなときに転職活動ができる
デメリットキャリアアドバイザーとの相性の良し悪し転職活動を相談する相手がいない

どちらもメリット・デメリットありますが、おすすめは転職エージェントの利用です。
やはり転職のプロと二人三脚で転職活動をおこなう方が有益になります。

40代になると求人数も少なくなりますので、できるだけ複数の転職エージェントを利用すると良いでしょう。

40代の転職活動の前に押さえておくべきポイント

40代の転職活動の前に押さえておくべきポイント

40代の転職市場と動向

20代や30代前半と比べてポテンシャル採用が無くなる40代では、自身の経歴やスキルが重要となってきます。

すなわち、即戦力となりえる人材であれば採用のチャンスはあります。そのことを企業にアピールするためにも、ご自身の経歴や実績、スキルを棚卸ししていましょう。

企業側にスキルや実績を的確にアピールできれば効果的です。
管理職経験者はマネジメント能力についても整理しておくと良いでしょう。

40代の転職活動での成功ポイント

40代の転職は即戦力であることはもちろん、管理職候補としても採用されることがあります。

40代の転職で重要なのは、職歴やスキルだけでなく『過去の実績』です。

過去の実績がないからといって転職できない訳ではありません。
しかし、年収が下がることがあるかもしれませんので覚悟が必要です。

ポイントは、ご自身が如何に優秀であるかをアピールすることです。

40代の転職活動での注意点

ご家族がいる場合、まずは配偶者に相談をしてみると良いかもしれません。
誰よりも親身な相談と、精神的なサポートが期待できます。

転職活動で大切なのは1人で悩まないことです。
人は追い込まれると正常な判断を失ってしまいがちです。そうならないよう、配偶者などの身近な親族に相談をしてみることをおすすめします。

独身の人も、決して1人で悩まずに親しい友人やキャリアアドバイザーに相談してみると良いでしょう。

また、転職の目的を明確にしておくことも重要です。

40代の求職活動と転職エージェント登録の流れ

40代の求職活動と転職エージェント登録の流れ

①転職活動の準備・自己分析

転職はとても大きな決断です。転職活動を始めるにあたり情報収集と自己分析を始めましょう。

情報収集は、転職エージェントに3社ほど登録しておくだけでOKです。

自己分析では、以下のことを整理しておくと良いでしょう。

  • どうして転職活動をおこなうのか
  • 転職先でどのようなスキルを発揮することができるのか

②転職エージェントに登録する

当記事を参考に、転職エージェントへの登録をおこないましょう。
その際、最低でも3社は登録しておくことをおすすめします。

総合型転職エージェントを2社、自分の強みを生かした特化型転職エージェント1社が登録するときの目安です。

③キャリアカウンセリング

転職エージェントの登録が終わったら、次はキャリアアドバイザーとコンタクトをとってキャリアカウンセリングを受けましょう。

その際に、希望の業種、希望の年収、キャリアプランなどを打ち合わせしておくと良いでしょう。

キャリアカウンセリングを経て、いよいよ本格的な転職活動の始まりです。

④応募書類の添削

キャリアアドバイザーの添削のもと、履歴書など転職に必要となる書類の作成を始めましょう。

できるだけ隈なくチェックを受けて、完成度を高めることが転職成功への近道となります。

⑤面接対策を受ける

面接についても、キャリアアドバイザーの指導のもと模擬面接をおこないましょう。

企業側からどのような質問がくるか予測するためにも重要です。

受け答えの仕方から、身だしなみまでしっかりと確認しておきましょう。

⑥応募・面接

転職活動もいよいよ佳境を迎えます。
ご自身の能力や実績などを余すことなく企業に伝えましょう。

面接も、数回繰り返すことになるかもしれません。
決して心を折ることなく、キャリアアドバイザーと二人三脚で進めていきましょう。

⑦内定・退職サポート

無事に内定を勝ち取ると、「内定通知書」や「雇用条件通知書」が届きます。
条件を確認のうえ、必要があればキャリアアドバイザーに交渉をお願いしましょう。

同時に、現在の会社を退職する手続きも必要です。

キャリアアドバイザーに意見をもらいながら退職の手続きをすすめましょう。

40代の求職活動で転職エージェントと合わせて見るべきサイト

ミイダス

Web上で簡単な質問に答えるだけで、あなたの転職市場での価値を知ることができます。

実績やスキルがある人は、面接確約の企業が沢山出てくるところがユニークです。

ご自身を転職市場で安売りしないためにも、ぜひいちどミイダスを利用してみましょう。

OpenWork

転職候補の企業の風土、文化、労働環境や年収、福利構成などを調べることができます。

転職会議

OpenWorkと同様、転職候補の企業の情報を調べるために活用できます。労働環境や福利厚生など、働くひとの生の声を確認しておきましょう。

【番外編】40代におすすめの転職サイト

転職するための手段として、転職エージェントの利用はとても有効です。

しかし、希望の求人がなかなか見つからない場合は「転職サイト」で求人を探してみるのも良いでしょう。

ここからは番外編として「40代におすすめの転職サイト」をご紹介します。

1位:ミドルの転職

特化型転職サイト

おすすめポイント
  • 30代〜40代のミドル専用転職サイト
  • ハイクラス以上の求人が豊富
  • 会員限定非公開情報・スカウト機能あり

ミドルの転職は、30代から40代を中心とした転職サイト。

年収1,000万円以上のハイクラス求人が多いことが特徴です。

登録すると、独占非公開求人が閲覧できるようになるほか、企業からのスカウトが届くこともあります。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

密なコミュニケーション

担当のキャリアコンサルタントの方が根気よく相談に乗ってくれて、対応が本当に良かった。
大手のマイナビエージェントとリクルートエージェントと合わせて、3社使ってみたが、パソナキャリア密にコミュニケーションをとり相談にのってくれた。
インタービューでの質問を想定したmock interviewのおかげで本番はリラックスして、自信をもってスムースに受け答えができたと思う。レスポンスも非常に早くよかった。
引用元:公式サイト

2位:マイナビミドルシニア

特化型転職サイト

おすすめポイント
  • 40代〜60代以上のミドルからシニア専用の求人サイト
  • エリアや職種など、さまざまな働き方を選択可能
  • 各都道府県ごとに専用のページがあり、仕事が探しやすい

マイナビミドルシニアは、40代から60代までの求人に特化した転職サイトです。
都道府県ごとに専用のホームページが出来ており、パソコンに不慣れな人でも利用しやすいといった特徴があります。

掲載されている求人は、正社員からパートまでさまざまです。
興味のある人は年齢や働き方にあわせて希望の求人を検索し、応募してみるようにしましょう。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_user.gif

Twitterより

ミドルシニアの求人サイト、良いですよね。普通の求人サイトだとエントリー段階で通過しにくいし、もともとミドル向けだと気負いなく活動出来そうですね👍
#シンク・オア・スイム の #二度目の思春期 も輝けるおじ様達のステキなストーリーなんでしょうね💕#マイナビミドルシニア
引用元:Twitter

3位:FROM40

特化型転職サイト

おすすめポイント
  • 40代から50代向けの求人サイト
  • ミドル世代では日本最大級の求人数を誇る
  • 登録するだけでスカウトサービスを受けることができる

FROM40は、40代から50代向けの求人に特化した転職サイトです。

中高年でも仕事が探しやすく、登録しているだけでスカウトが受けられることもあります。

関東や関西以外では求人は少なめですが、正社員にこだわらずさまざまな雇用形態で仕事を探している人にはおすすめです。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_user.gif

たくさんのスカウトがきた

登録後、たくさんのスカウトがきました。
知らなかった企業からスカウトがきたりと、転職の視野が広がりました。
希望条件を満たしていないスカウトも多々あったものの「こんな仕事もあるんだ」と勉強になりました。
引用元:CAREER PICKS

40代の転職でよくある質問

Q

40代で未経験・資格なしでの転職は厳しい?

A

40代で未経験・資格なしの転職は厳しいです。しかし実現不可能ではありませんので、夢を持っている人は挑戦することも可能です。その際は、年下が上司になる、年収が下がるなどの覚悟も必要になりますので注意しましょう。

Q

40代未経験の職種でも年収アップは可能?

A

前職の年収や実績次第では可能です。しかし未経験の職種という壁がありますので、難易度は上がります。その業界に特化した資格やスキルを習得していると、多少は成功確率が上がるでしょう。

Q

40代の転職で有利になる資格は?

A

どの業界に転職するかにもよりますが、有利な資格は以下のようなものが代表例になります。

  • 行政書士…人の権利や財産を守る、行政手続きを扱うための資格
  • 1級FP技能士…顧客の収支・支出などのデータを分析、人生設計の改善を提案する
  • 中小企業診断士…企業経営に関する知識を習得できる。合格率3〜8%と難易度高め

Q

40代の転職で求められるスキルや能力は?

A

40代の転職は、即戦力やマネジメント能力が求められます。営業職であれば、営業スキルを身に付けていて自ずと実績を出すことが求められます。また、総合職であればマネジメント能力や実績があると有利でしょう。

Q

転職エージェントで本当に就職できる?内定率はどれくらい?

A

40代の転職では、転職エージェントの利用は不可欠です。転職のプロと二人三脚で転職活動をすすめましょう。

年齢やスキルの壁に加えて、最近ではコロナ禍の影響により転職が難しくなっていると感じるかもしれません。しかし、それは普通のことであり、通常は応募書類を企業に20件以上出してようやく内定を得られるレベルです。

内定率は4〜5%(参考:人材紹介マガジン)と、あまり高い数字ではありません。しかしチャンスは必ず存在しますので、簡単に折れない・諦めないことが大切です。

最後に重要なのは努力

最後に重要なのは努力

20代や30代と比べて、40代の転職は求人数が減って難しくなる傾向にあります。
しかし、チャンスがない訳ではありません。

ときには心が折れそうになるときもあるかもしれませんが、転職エージェントと二人三脚で転職活動を進めましょう。

40代の転職では、過去の実績やスキルがモノをいいます。
転職先の企業にとって即戦力になれるよう、資格取得や勉強などを少しづつ積み重ねましょう。

まとめ

  • 40代の転職では即戦力や管理職候補が求められる
  • 求人数は少なくなる傾向。しかし求人がない訳ではない
  • 転職エージェントに協力を仰ぎ、二人三脚で転職活動をすすめよう

40代の転職は、他の世代と比べて少し難易度が上がるものの、決して不可能ではありません。
現状を変えたい人、キャリアアップを目指したい人はぜひ行動をおこしましょう。

即戦力であることが期待されますが、40代であっても優秀な人材を望む企業は多く存在します。
ご自身の強みや実績を武器にして転職活動に臨みましょう。

転職エージェントの協力も必要不可欠です。
転職エージェントには3社ほど登録をしておき、ご自身と相性が良いキャリアアドバイザーを見つけて転職活動を進めましょう。

関連記事