【30代におすすめ】転職サイト・転職エージェント比較ランキング|スキルなし未経験から女性向けまで

20 min

「30代で転職したいけどやり方がわからない」

「おすすめの転職サイトはどれ?」

このような悩みを持っている方も多いと思います。

30代で転職を成功させるには、適切な転職サイト、転職エージェントを利用する必要があります。しかし、転職サイトの種類はたくさんあり、どのサイトを利用したら良いのかわからない人も多いでしょう。

今回は、30代におすすめの転職サイトや転職エージェントについて、目的別やジャンル別にランキング形式で紹介します。

この記事を読むことで、自分に合った転職サイトがわかります。

目次

30代の転職で成功するためのサイト選びと活用方法

30代の転職で成功するためには、転職サービスの活用方法や選び方が重要です。

そもそも転職サービスには次の2種類があります。

①転職サイト

転職サイトは、自分で企業の情報を集めて自分で応募するサイトです。

情報収集から応募まで自分一人で行う分手間はかかりますが、自分の希望にマッチした求人を探すことができます。

自分で求人を探して納得のいくまで転職活動を続けたい人におすすめです。

転職サイトの活用方法

  1. 求人情報の検索
  2. 企業情報の収集

②転職エージェント

転職エージェントは、転職支援のコンサルタントが転職活動のサポートを行い求人情報を紹介してくれるサービスです。
自分がやりたい業種が決まっていない場合でもカウンセリングを通じて自分に合った仕事を探すことができます。
求人の紹介だけでなく、面接や応募書類のアドバイスなども受けられるので、色々サポートしてほしい方や何をしたいか決まっていない人におすすめです。

転職エージェントの活用方法

  1. エージェントと面談、キャリアカウンセリングをする
  2. 応募したい求人をエージェントに伝える
  3. エージェントから推薦状を送ってもらう
  4. 応募書類の添削をしてもらう
  5. 非公開求人の紹介をしてもらう
  6. 面接の対策をしてもらう

このように、転職サイトでは情報収集、転職エージェントではサポートを受けるなど、それぞれ活用方法が異なります。
そのためどちらも登録することで転職活動成功の道が近づきます。

自分に合った良い求人を見つけるために、両方とも登録しておきましょう。

【比較】30代におすすめの転職サイト・転職エージェント

ここでは、30代におすすめの転職サイトについて、ランキング形式でまとめました。

1位:リクルートエージェント2位:doda3位:マイナビエージェント4位:パソナキャリア5位:ビズリーチ6位:キャリアカーバー7位:ハタラクティブ8位:JACリクルートメント9位:リクナビNEXT10位:type転職エージェント
公開求人数約10万件約72,000件約22,000件約6,000件約96,000件約57,000件約2,000件約4,000件約49,000件約8,000件
非公開求人数約10万件約35,000件約14,000件約20,000件約30,000件約14,000件約3,000件約6,000件なし約1万件
満足度☆☆☆☆☆5☆☆☆☆☆5☆☆☆☆4☆☆☆☆4☆☆☆☆4☆☆☆☆4☆☆☆3☆☆☆3☆☆☆3☆☆☆3
特徴求人数No.1求人の質、数が十分サービスが充実女性向けのサポートが充実高年収の求人が豊富ハイキャリア向けの求人を多数掲載未経験向けに特化ハイキャリア向け幅広い業種の求人を掲載女性向け求人が充実
対象年代20〜40代20代〜40代20代〜40代20代〜30代30代前後30代〜20代〜30代30代〜20代〜30代20代〜30代
得意業種IT、通信営業事務系、営業系事務系商社、外資系外資系介護、飲食商社、外資系営業、IT、通信営業、IT、事務
エリア全国全国全国全国全国全国首都圏、主要都市全国全国全国
公式リンクhttps://www.r-agent.comhttps://doda.jp/consultant/https://mynavi-agent.jphttps://www.pasonacareer.jphttps://www.bizreach.jphttps://careercarver.jphttps://hataractive.jphttps://www.jac-recruitment.jphttps://next.rikunabi.comhttps://type.jp
11位:ワークポート12位:ミドルの転職13位:レバテックキャリア14位:DYM.IT転職15位:薬キャリ16位:看護のお仕事17位:看護roo18位:ファルマスタッフ19位:キラケア正社員20位:介護のお仕事
公開求人数約2.8万件約10万件約10,000件(非公開求人含む)約2,500件約20,000件約12万件以上約55,000件約60,000件以上約2万件約15,000件
非公開求人数非公開約3万件非公開非公開非公開非公開約30,000件非公開非公開非公開
満足度☆☆☆3☆☆☆3☆☆☆3☆☆☆3☆☆☆3☆☆☆3☆☆☆3☆☆☆3☆☆☆3☆☆☆3
特徴都心部の転職に強い30代、40代のハイクラス求人専用IT、Webデザイナーの求人に特化エンジニア特化、未経験可の取り扱い多数薬剤師に特化。正社員以外の雇用形態にも対応看護師特化の転職サイトでNO,1の求人数派遣やパート求人も取り揃えている薬剤師に専門の転職サービス介護士正社員求人に特化介護系。口コミで使いやすさNO.1の実績
対象年代20代〜40代30代、40代20代〜40代20代、30代20代〜40代20代〜40代20代〜40代20代〜40代20代〜40代20代〜40代
得意業種営業、建設、IT管理職系IT、エンジニアIT薬剤師看護師看護師薬剤師介護介護
エリア全国全国全国全国全国全国全国全国全国全国
公式リンクhttps://www.workport.co.jphttps://mid-tenshoku.comhttps://career.levtech.jphttps://www.dshu.jphttps://pcareer.m3.comhttps://kango-oshigoto.jphttps://www.kango-roo.comhttps://www.38-8931.comhttps://job.kiracare.jp/feature/wp1/https://kaigo-shigoto.com

【30代男性向け】おすすめの転職サイト・転職エージェント

それでは、30代の男性向けにおすすめな転職サイト、転職エージェントを紹介します。

今回は、次のような基準で選びました。

  • 求人の量、質
  • 未経験者でもOKな求人はあるか
  • 男性向け求人の豊富さ

1位|doda

編集部おすすめポイント
  • 非公開求人を含む10万件以上の求人を紹介してくれる
  • 未経験職種でも適切なアドバイスを受けられる
  • 新しい分野の仕事を始めたい場合に様々な業種を紹介してくれる

dodaは業界第2位の求人数を誇る転職サイトです。
公開、非公開求人数合わせて10万件以上の求人があるため、幅広い分野の求人を探すことができます
dodaでは転職サイトの機能を持ちながらエージェントサービスも利用できるので、dodaを利用するだけでも十分なサービスが受けられます。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

未経験でも自分の希望する業界の求人をたくさん紹介してくれる

2位|リクルートエージェント

編集部おすすめポイント
  • 求人数No.1の実績を誇る
  • 業界分析や企業情報の提供などのサービスがある
  • 未経験でも専門のキャリアコンサルタントが手厚くサポート

リクルートエージェントは、国内最大級の求人数を誇るエージェントです。
営業、SE、コンサルタントなどの求人数が特に多く、男性向けの仕事が豊富です。
これまで30万件以上の転職実績があるため、コンサルタントの質も高いのが特徴です。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

専門のエージェントの方に色々なアドバイスを頂いたおかげで希望する仕事に就くことができた

3位|マイナビエージェント

編集部おすすめポイント
  • キャリアコンサルタントからのサポートが豊富
  • 福利厚生面も考慮して提案してくれる
  • ハイクラスの求人よりも未経験向けの求人が豊富

マイナビエージェントでは、他のエージェントに比べると、求人の数は少ないようですが、職種や分野ごとにサービスが特化しています。
例えば、営業、IT、モノづくりなどの分野に対応したコンサルタントが在籍しているため、男性向けの転職活動で手厚いサービスを受けられます。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

コンサルタントの方がこまめに連絡を取ってくれて安心。中小企業中心に未経験でもOKな企業をたくさん紹介してくれた。

4位|ワークポート

編集部おすすめポイント
  • 未経験に強い転職エージェント
  • 東京、大阪、福岡に特化
  • 面談を重視している

ワークポートは、対象エリアを限定して東京、大阪、福岡に特化しています。
転職コンシェルジュがそれぞれの業界に精通しており、企業の研修制度や残業などの内部情報も提供してくれます。
また、営業、IT系に特化したコンシェルジュが在籍しているため、営業職を探している男性におすすめのサービスです。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

転職エージェントを初めて利用したが、親身になって対応してくれた。細かいニーズも聞き取ってくれて安心して利用できた。

5位|キャリアカーバー

編集部おすすめポイント
  • リクルートが運営するハイクラス向け転職支援サービス
  • 高年収の求人が豊富
  • スカウト機能付き

キャリアカーバーは、ハイクラス向けの求人に特化した転職支援サービスです。
具体的な求人数は公開されていませんが、リクルートが運営しているサービスのため豊富な求人を取り揃えています。
また、コンサルタントによるヘッドハンティングしてもらうこともできますし、自分でプロフィールを登録してスカウトを待つこともできます。
ハイクラス求人は男性向けに特化しているため、現状よりもレベルの高い仕事がしたい方におすすめです。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

キャリアアップできる環境を探していたが、他の転職支援サービスよりも希望通りの求人がたくさんあった。

【30代女性向け】おすすめの転職サイト・転職エージェント

30代の女性向けにおすすめな転職サイト、転職エージェントを紹介します。

今回は、次のような基準で転職サイトを選びました。

  • 求人の量、質
  • 女性向けかどうか
  • 未経験に対応しているか
  • サポートは十分か

1位|マイナビエージェント

編集部おすすめポイント
  • 求人の質が高い
  • 女性アドバイザーも多数在籍している
  • サポートの手厚さが充実

マイナビエージェントは大手エージェントのなかでも、求人の質やサポートの手厚さに特化している転職エージェントです。
女性アドバイザーも多数在籍しているので、女性目線でのアドバイスや相談もできます。
色々相談に乗って欲しいという方におすすめのサービスです。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_user.gif

求人の紹介だけでなく、女性ならではの転職の相談ができて安心して利用できた。

2位|type(女性の転職エージェント)

編集部おすすめポイント
  • 女性ならではの仕事への希望に対応してくれる
  • 女性のキャリアアドバイザーが豊富
  • 未経験OKや育児と両立できる求人が豊富

女性の転職に特化した転職エージェントのため、女性ならではのサービスが充実しています。
専門のキャリアアドバイザーが女性の転職時のアドバイスやメイク講座など独自のサービスも豊富なため、女性向けの転職サービスを利用したい方におすすめです。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_user.gif

女性の管理職が活躍できる求人を探していたが、キャリアアドバイザーが丁寧に紹介してくれて希望の求人が見つかった。

3位|日経WOMANキャリア

編集部おすすめポイント
  • 女性向けの求人限定
  • キャリアアップもできる
  • ワークライフバランスを重視した求人も多数掲載

日経WOMANキャリアでは日経によって厳選された女性向け求人がたくさん掲載されており、詳細に検索せずとも優良の求人を見つけられるのが特徴です。
ワークライフバランスも重視した求人も多いため女性におすすめの求人サイトです。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_user.gif

・女性向けの仕事に限定されているが、求人数がとても多く、希望の求人を探すことができた。

4位|パソナキャリア

編集部おすすめポイント
  • 女性のサポートに力を入れている
  • オンライン、遠隔サポートも対応
  • 女性向けのイベントを実施

パソナキャリアを運営しているパソナグループは女性社員の割合が男性社員よりも多いため、女性目線で転職サービスを運営しています。
女性向けのイベントやサポートも充実しているため、手厚いサポート受けたい女性におすすめです。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_user.gif

夫の転勤で転職活動をしていたが、ワークライフバランスに合った求人を見つけることができた。

5位|リブズキャリア

編集部おすすめポイント
  • 他社にない独占案件がある
  • 外部コンサルタントがアドバイスしてくれる
  • ハイキャリア向け求人が多い

・リブズキャリアでは社内にコンサルタントはいませんが、一定以上の基準をクリアした外部コンサルタントからのサポートが魅力です。
独占案件も多く、キャリアアップを狙いたい女性におすすめです。

http://52.194.239.67/recruit/wp-content/uploads/icon_bad.gif

女性専門の転職サービスだけあって、女性のキャリアに対する適切なアドバイスをもらえる。

【30代スキルなし・未経験】おすすめの転職サイト・転職エージェント

30代のスキルなし、未経験向けにおすすめな転職サイト、転職エージェントを紹介します。

今回は、次のような基準で転職サイトを選びました。

  • 求人の量、質
  • 未経験向けの求人数
  • サポートは十分か
  • コンサルタントの質、サービス

1位|doda

編集部おすすめポイント
  • 非公開求人を含む10万件以上の求人を紹介してくれる
  • 未経験職種でも適切なアドバイスを受けられる
  • 新しい分野の仕事を始めたい場合に様々な業種を紹介してくれる

dodaでは実績豊富なキャリアコンサルタントが自分の希望に合った求人を紹介してくれます。
未経験OKの公開求人だけでも約16,000件以上も揃えています。
そのため、未経験でも挑戦したい仕事がある場合でも希望通りの求人を見つけられるのでおすすめです。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

未経験でも自分の希望する業界の求人をたくさん紹介してくれる

2位|マイナビエージェント

編集部おすすめポイント
  • キャリアコンサルタントからのサポートが豊富
  • 福利厚生面も考慮して提案してくれる
  • ハイクラスの求人よりも未経験向けの求人が豊富

マイナビエージェントでは、他のエージェントに比べると、求人の数は少ないようですが、未経験の方を対象とした求人が求人全体の10%もあり、未経験向けの選択肢は広いです。
そのため、未経験でも入れる企業を探している方におすすめです。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_user.gif

コンサルタントの方がこまめに連絡を取ってくれて安心。中小企業中心に未経験でもOKな企業をたくさん紹介してくれた。

3位|リクルートエージェント

編集部おすすめポイント
  • 求人数No.1の実績を誇る
  • 業界分析や企業情報の提供などのサービスがある
  • 未経験でも専門のキャリアコンサルタントが手厚くサポート

リクルートエージェントでは、専門のキャリアコンサルタントのサポートが手厚く、選考のポイントをまとめたマニュアルを提供してくれたり、社風や選考情報をまとめたレポートを提供してくれるなど独自のサポートもあります。
そのため、未経験でも転職しやすい環境が整っておりおすすめです。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

専門のエージェントの方に色々なアドバイスを頂いたおかげで希望する仕事に就くことができた

4位|パソナキャリア

編集部おすすめポイント
  • 親会社が人材派遣会社のため、独自の求人も保有している
  • 利用者の3人に2人は年収アップ実績あり
  • 担当アドバイザーの口コミ評判が良い

パソナキャリアでは、アドバイザーの質が良いという評判が多いです。
レスポンスの速さや的確なアドバイスを受けられるので、未経験でアドバイスをたくさんして欲しいという方におすすめです。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

スキルや経験がない自分でも、親身になって相談に応じてくれて内定を取ることができた。

5位|ワークポート

編集部おすすめポイント
  • IT業界の未経験に強いという口コミあり
  • 東京、大阪、福岡に特化
  • 面談を重視している

ワークポートは、対象エリアを東京、大阪、福岡に限定しています。未経験に強く、転職エージェントの利用が初めての方でも親身に対応してくれるのが特徴です。
東京、大阪、福岡周辺で未経験業種にチャレンジしたい方におすすめです。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

転職エージェントを初めて利用したが、親身になって対応してくれた。細かいニーズも聞き取ってくれて安心して利用できた。

【30代前半】おすすめの転職サイト・転職エージェント

30代前半の方向けにおすすめな転職サイト、転職エージェントを紹介します。

今回は、次のような基準で転職サイトを選びました。

  • 求人の量、質
  • 30代前半向けの求人、サポートは豊富か
  • コンサルタントの質、サービス
  • ハイクラス求人を取り扱っているか

1位|JACリクルートメント

編集部おすすめポイント
  • 30代以降向けの役職ポジション求人が豊富
  • 年収1,200万円以上の案件も豊富
  • エージェントの交渉スキルも高い

30代向けの求人を多く掲載しており、年収帯も800〜1,200万円の案件を多く揃えています。
また、エージェントが大手企業や外資系企業との繋がりを持っているため転職エージェントのレベルも高いです。
そのため手厚いサポートを受けたい方におすすめです。

http://52.194.239.67/recruit/wp-content/uploads/icon_bad.gif

他の転職サイトに載っていない優良な求人が多く、アドバイザーのサポートもよかった。

2位|リクルートエージェント

編集部おすすめポイント
  • 求人数No.1の実績を誇る
  • 業界分析や企業情報の提供などのサービスがある
  • 管理職、高年収の求人も多数掲載

リクルートエージェントでは、全体の求人数が10万件以上と多いのが特徴ですが、管理職や高年収求人も多いため、30代でも希望の求人が見つかります。
年収アップの交渉を積極的に行ってくれるという口コミも多いため、30代からキャリアアップを考えている方におすすめです。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

大手の転職エージェントのため、安心して利用できた。役職付の求人も多かったので希望の求人を見つけられた。

3位|doda

編集部おすすめポイント
  • 非公開求人を含む10万件以上の求人を紹介してくれる
  • 30代でも利用しやすい
  • 幅広い業種の提案をしてくれる

dodaでは実績豊富なキャリアコンサルタントが自分の希望に合った求人を紹介してくれます。
求人数は10万件以上と業界2位の求人数ですのでたくさんの選択肢から選びたい方におすすめです。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_user.gif

大手の転職サービスのため、30代向けの求人が少ないと思っていたがそんなことはなく、自分の希望する仕事を探すことができた。

4位|マイナビエージェント

編集部おすすめポイント
  • キャリアコンサルタントからのサポートが豊富
  • 福利厚生面も考慮して提案してくれる
  • 30代向けの求人にも個別対応してくれる

マイナビエージェントでは30代前半向けの独占求人も取り揃えており、キャリアアップしたい方におすすめです。女性向けサービスも豊富で「GroWomen Leaders」という女性管理職を目指す方向けのサービスもあります。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_user.gif

求人の質やアドバイザーのサポートが充実していた。キャリアアップのための仕事を紹介してもらえて内定後もたくさんサポートしてくれた。

5位|ビズリーチ

編集部おすすめポイント
  • 30代以上のミドルマネジメント向け求人が豊富
  • 求人の質が非常に高い
  • 大手企業の案件を多数掲載

外資系コンサル、大手商社、メガバンクなどハイクラスな求人を多く揃えています。
エージェントからのスカウトも豊富に来るので色々な求人を見比べることができます。
ハイクラスな求人を探したい方におすすめのサービスです。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

情報を登録するだけで、スカウトが来るので探す手間がなく使いやすかった。

【30代後半】おすすめの転職サイト・転職エージェント

それでは、30代後半の方向けにおすすめな転職サイト、転職エージェントを紹介します。

今回は、次のような基準で転職サイトを選びました。

  • 求人の量、質
  • 30代後半向けの求人、サポートは豊富か
  • コンサルタントの質、サービス
  • ハイクラス求人を取り扱っているか

1位|JACリクルートメント

編集部おすすめポイント
  • 30代以降向けの役職ポジション求人が豊富
  • 年収1,200万円以上の案件も豊富
  • エージェントの交渉スキルも高い

30代向けの求人を多く掲載しており、年収帯も800〜1,200万円の案件を多く揃えています。
管理職部門に特化したキャリアアドバイザーがいるため、30代後半の実績のある方におすすめです。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

他の転職サイトに載っていない優良な求人が多く、アドバイザーのサポートもよかった。

2位|ビズリーチ

編集部おすすめポイント
  • 30代以上のミドルマネジメント向け求人が豊富
  • 求人の質が非常に高い
  • 大手企業の案件を多数掲載

外資系コンサル、大手商社、メガバンクなどハイクラスな求人を多く揃えています。
エージェントからのスカウトも豊富に来るので色々な求人を見比べることができます。
ハイクラスな求人を探したい方におすすめのサービスです。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

情報を登録するだけで、スカウトが来るので探す手間がなく使いやすかった。

3位|リクルートエージェント

編集部おすすめポイント
  • 求人数No.1の実績を誇る
  • 業界分析や企業情報の提供などのサービスがある
  • 管理職、高年収の求人も多数掲載

リクルートエージェントでは、管理職や役職付のハイクラスな求人も掲載しているため、30代後半でも安心して利用できます。
「ミドルシニア就活支援サイト」というサービスも展開しており、30代後半でも安心して転職活動を行うことができます。

http://52.194.239.67/recruit/wp-content/uploads/icon_bad.gif

大手の転職エージェントのため、安心して利用できた。役職付の求人も多かったので希望の求人を見つけられた。

4位|ミドルの転職

編集部おすすめポイント
  • 30代、40代限定のハイクラス向け
  • 年収1,000万円以上の案件も多数
  • 管理職、マネージャーの求人が多い30代、40代限定のハイクラス向け

募集求人が30代、40代に限定されているため、30代後半の方向けの求人が豊富です。
ハイクラスな求人を探したいという方におすすめの転職サービスになります。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

キャリアアップのため外資系の企業を希望していたが、良い求人が見つかった

5位|キャリアカーバー

編集部おすすめポイント
  • リクルートが運営するハイクラス向け転職支援サービス
  • 高年収の求人が豊富
  • スカウト機能付き

キャリアカーバーは、ハイクラス向けの求人に特化した転職支援サービスです。
コンサルタントによるヘッドハンティングしてもらうこともできますし、自分でプロフィールを登録してスカウトを待つこともできます。
今の職場より年収を上げたいと思っている方におすすめです。

https://fm-p.jp/recruit/wp-content/uploads/icon_editor.gif

キャリアアップできる環境を探していたが、他の転職支援サービスよりも希望通りの求人がたくさんあった。

【職種別】30代におすすめの転職サイト・転職エージェント

ここでは、職種ごとにおすすめの転職サイトや転職エージェントについて、紹介します。

職種が決まっている場合には、その職種に強い転職サイトを利用することで、たくさんの求人から選べたり手厚いサポートを受けることができます。

営業転職におすすめサイト

営業職の転職の際におすすめのサイトについて、ランキング形式でまとめると次の通りとなりました。

転職サイト特徴
1位:リクルートエージェント営業職の求人数No.1
業界最大手でサポートも豊富
2位:doda業界No.2の求人数地方にも強い
3位:ビズリーチハイクラスの求人が豊富年収アップが見込める

1位|リクルートエージェント

営業職の求人数が転職サイトの中で最も多く、豊富な求人から希望の仕事を探すことができます

2位|doda

転職サイトの中でも2番目に求人数が多く営業職の求人も豊富です。
地方求人も多いためUターン転職にもおすすめです。

3位|ビズリーチ

求人数は他のサイトに劣りますが、ハイクラスな求人を多く取り扱っているのが特徴です。
キャリアアップや年収をアップさせたい人におすすめの転職サイトです。

IT・エンジニア転職におすすめサイト

IT・エンジニアの転職におすすめのサイトについて、ランキング形式でまとめました。

転職サイト特徴
1位:レバテックキャリアエンジニア向けの転職エージェント開発系、インフラ系が豊富
2位:リクルートエージェント転職エージェント最大手IT系の求人数が多い
3位:DYM IT転職ベンチャーから一部上場企業まで取り扱いがあるスキルアップしたい方におすすめ

1位|レバテックキャリア

エンジニア経験者向けに特化した転職エージェントとなっており、求人の質が非常に高いです。
求人数は10,000件程度と、大手エージェントには劣りますが、大手にない求人も取り扱いがあります。

また、ITに特化しているキャリアコンサルタントの業界知識も豊富で的確なサポートを受けられます。

2位|リクルートエージェント

転職エージェントサイトの中で最も求人数が多く、IT・エンジニア系の求人も50,000件程度と豊富です。
エンジニア特化のエージェントではない分、未経験でも応募できる求人も多いのが特徴です。

3位|DYM IT転職

ITエンジニア経験者に特化した転職エージェントで、2,000社以上の求人があります。
取り扱う企業は一時部上場企業やメガベンチャーもありキャリアアップも可能です。

未経験者向けの求人や研修もあるのでエンジニア希望の方におすすめの転職エージェントです。

事務転職におすすめサイト

事務職の転職におすすめのサイトについて、ランキング形式でまとめました。

転職サイト特徴
1位:リクルートエージェント転職エージェント最大手求人数No.1
2位:マイナビエージェント女性向けの転職支援サービスが豊富
3位:doda業界NO.2の求人数地方求人も豊富

1位|リクルートエージェント

全体の求人数が10万件以上もあり、たくさんの企業に応募することができます。
事務職は人気の高い職種のため、たくさんの求人が公開されているのが大きなメリットになります。

2位|マイナビエージェント

女性向けの転職支援サービスが豊富であるため、事務職の支援にも特化しています。
事務職だけでなく、秘書やアシスタントの求人も掲載されています

3位|doda

業界大手であり求人数も豊富で、求人倍率の高い事務職もたくさんあります。
また、地方転職に強いので地方で転職を考えている方におすすめのサイトです。

看護師転職におすすめサイト

看護師の転職におすすめのサイトについて、ランキング形式でまとめました。

転職サイト特徴
1位:看護roo看護師求人多数利用者満足度96.3%
2位:マイナビ看護師看護師求人に特化したマイナビの転職サービス
3位:看護のお仕事看護師求人を6万件以上掲載豊富なサービスも多数

1位|看護roo

利用者満足度96.3%を誇る転職サイトです。
対象地域が主要都市圏と限定的ですが、5万件以上の求人が掲載されています。

また、面接に同行してくれるサービスもあるため、面接が不安な人でも安心です。

2位|マイナビ看護師

大手転職サイトのマイナビが看護師、准看護師、保健師向けに転職求人を掲載しているサービスです。
求人数は38,000件以上で、非公開求人もたくさんあるため、希望する求人を見つけやすくなっています

3位|看護のお仕事

全国各地の看護師求人が6万件以上掲載されているため、希望の求人を探しやすいです。
専門のコンサルタントが自分に合った求人を探してくれるなどサービスも豊富です。

薬剤師転職におすすめサイト

薬剤師の転職におすすめのサイトについて、ランキング形式でまとめました。

転職サイト特徴
1位:薬キャリ薬剤師特化の転職サービス利用満足度95%以上
2位:マイナビ薬剤師マイナビの薬剤師専門サービスサポートが豊富
3位:ファルマスタッフ公開求人数61,000件以上

1位|薬キャリ

医療業界トップクラスのエムスリーキャリアが運営しているため病院の求人が豊富です。
取り扱い求人も40,000件以上と豊富です。

専門性の高いエージェントからのサポートも充実しており、利用者満足度は95%以上の実績を誇っています。

2位|マイナビ薬剤師

薬剤師特化の転職サイトで求人数も60,000件以上と豊富です。
平均求人紹介数が14.2件と多くの求人を紹介してくれます。

また、地方でも面談出張してくれるなどのサポートが充実しているのが特徴です。

3位|ファルマスタッフ

薬剤師に特化した転職サービスで公開求人数は61,000件以上とたくさんの求人から選ぶことができます。
また全国12箇所の拠点があるため、幅広い地域をカバーしているのも特徴です。

介護士転職におすすめサイト

介護士の転職におすすめのサイトについて、ランキング形式でまとめました。

転職サイト特徴
1位:きらケア正社員未経験でもOK月収30万円以上の求人が多数掲載
2位:マイナビ介護マイナビの介護師専門サービス専門キャリアアドバイザーからの手厚いサポートあり
3位:介護のお仕事未経験や無資格者でもOK
様々な雇用形態の求人がある

1位|きらケア正社員

無資格、未経験でもOKな求人がたくさんあるため、新しくチャレンジしてみたい方でも安心して利用できます。
40代以上でも歓迎の求人も豊富なため、30代の転職でも重宝される求人が多いです。

また、介護士は給料が低いというイメージがあると思いますが、月収30万円以上の求人も多数掲載されています。

2位|マイナビ介護

介護士経験者向けに求人を多数掲載しています。
マイナビ介護では、専門のキャリアアドバイザーからの手厚いサポートが豊富で、履歴書の添削、面接の同行、労働条件の交渉などをしてくれます

3位|介護のお仕事

未経験者や資格がない人でも応募できる求人がたくさんあるので、介護の仕事を始めたいと思っている方に最適なサイトです。

また、正社員に限らず、派遣社員やパートでの求人もあるので自分のライフスタイルに合った仕事を探すことができます。

保育士転職におすすめサイト

保育士の転職におすすめのサイトについて、ランキング形式でまとめました。

転職サイト特徴
1位:ジョブメドレー保育保育士の求人数No.1利用者満足度96%の実績あり
2位:ほいく畑掲載求人数4,000件以上ブランクOKの求人も3,000件以上あり
3位:ほいてんパートナー首都圏の転職に強いキャリアアドバイザーからの支援が充実

1位|ジョブメドレー保育

保育士専門の転職サービスで、掲載されている保育士求人No.1の実績を誇ります。

保育士求人を20,000件以上掲載しており、サイト利用者の満足度は96%以上と、納得のいくサービスを受けられるのが特徴です。

2位|ほいく畑

全国各地の求人が4,000件以上あり、ブランクOKの求人も3,000件以上掲載されています。

また、土日や夜間の面談もOKのため、働きながら利用しやすいサービスといえます。

3位|ほいてんパートナー

首都圏や大都市の求人をたくさん取り扱っているため、主要都市で働きたいという方におすすめの転職サイトとなっています。公開求人数は9,000件以上と、求人数も豊富です。

また、キャリアアドバイザーからのサポートが豊富で、面接調整や入職時の交渉なども行ってくれます。

30代の転職活動の前に押さえておくべきポイント

実際の転職活動を始める前にまずは、転職活動について知る必要があります。

ここでは、30代の転職市場、転職活動のポイント、注意点について解説します。

30代の転職市場と動向は?

現在の転職市場は、人手不足の傾向にあります。
20代だけでなく、30代の求人も多く出ている現状があり、30代でも転職を成功させることは可能です。

リクナビNEXTの会員データの調査では、20代の76%が転職経験がないのに対して、30代の半分以上の人が転職を経験しています。
このように、転職サイトの会員データから見ても30代で転職活動を成功させている人は多いことがわかります。

また、転職することが珍しくない時代になっているので、自身のキャリアアップのために転職をする人も多くなっています。

人手不足や転職に対する考え方の変化により、今後についても30代の転職は増えていくでしょう。

30代の転職活動で押さえておくべきポイント

30代の転職活動で重要なポイントは、次の通りです。

①企業は実務経験を重視している

企業は即戦力を必要としています。
新卒や20代の転職では未経験でも十分育成できますが、30代で未経験だとあまり良い印象ではありません。

経験がない場合には自分のスキルなどをアピールして未経験の職種にどう活かせるのかを採用担当者に伝える必要があるでしょう。

例えば、営業の仕事が未経験だけど接客業で身につけた対人スキルを活かして売上アップに貢献できるといったような自分ならではのアピールポイントがあると採用に繋がりやすいです。

②転職活動の狙い目となる時期がある

転職活動は1年中できますが、求人が多くなる時期があります。

一般的には、3月前後と9月前後に募集が多くなります。
企業は人手不足により採用することがほとんどです。

年度の切り替えとなる時期や退職者が増えるタイミングで求人が出ることがあるので、転職を考えている際は年度末や中間期に合わせて活動しましょう。

30代の転職活動で注意すべきこと

30代の転職の場合、いくつか注意点があります。

①転職の難易度は高い

30代の転職では、即戦力が求められます。

新卒の就活や20代の転職とは違い、未経験でもポテンシャルを重視した採用がほとんどありません。

そのため、転職を成功させるにはスキルや実務経験が重視されます。20代の転職活動よりも難易度が高いといえるでしょう。

また、30代の求人はより専門性を求めるため、採用枠も少なく高い倍率となります。
そのため、これまで以上にライバルは増えると考えた方が良いです。

②これ以上の転職は難しい

30代の転職が難しいことは前述しましたが、30代以降になるとさらに転職が難しくなります。

そのため、良いところが見つかるまでつなぎで転職してしまうというやり方ができない点に注意が必要です。

20代の転職の場合はやり直しがききますが、30代になるとやり直しが難しいので次の転職先で生涯働くという覚悟を持つ必要があります

30代の転職活動とサイト登録の流れ

それでは、実際の転職活動の流れや転職サイトなどの登録について解説していきます。

30代の転職活動は、次のような手順で行います。

①転職活動の準備・自己分析

まずは転職活動を本格的に始める前にいくつか準備をしましょう。

具体的には、自己分析や志望する業界の分析です。

転職活動の自己分析は、前職での経験内容について深掘りされます。
これまでの経歴やスキル、会社での功績について考え、転職の際にアピールできるポイントをできるだけ多く考えましょう。

また、自己分析の際に自分にとっての強みを考えることで、面接の際にアピールしやすくなります。

業界の分析では「自分がどの業界を希望しているか」「どんな職種を希望しているか」「その業界で自分がアピールできそうなポイントは何か」などを考えましょう。

自己分析で発見した自分の長所と、志望する業界で活かせる点がマッチすることで、アピールポイントに繋がります。

自己分析や業界分析をしっかり行うことで、後々の応募書類や面接の対策になります。

②転職サイト・転職エージェントに登録する

転職活動の準備が終わったら転職サイト、転職エージェントに登録しましょう。

それぞれの公式サイトから登録情報を入力して、転職サイトの登録手続きをします。

転職エージェントに登録した場合は登録後に担当のコンサルタントから連絡が来ます。

担当のコンサルタントと転職活動についての細かい打ち合わせをして面談という流れになります。

その後、希望条件にマッチした求人を紹介してもらい、条件が合えば応募に進みます。

転職サイトの場合は登録後に自分で求人を探して希望のものに応募するという流れになります。

③応募書類の作成

応募したい求人が決まったら、実際に応募書類を作成し応募手続きをします。

応募書類のパターンは転職サイトからエントリーシートを提出するパターンや履歴書を作成するパターンなどがあります。

どちらも職歴や経験、スキル、自己PRなど必ず記載しなければならない項目もありますのであらかじめ考えておきましょう。

④面接対策をする

応募書類の準備が整ったら応募企業の面接対策を行いましょう。

転職エージェントを利用することで、どのような質問をしてくるかなどのアドバイスを受けることができます。また、コンサルタントによっては模擬面接の実施もしてくれるケースもありますので活用しましょう。

⑤応募・面接

転職を希望する企業に応募書類を提出し、面接をします。

転職エージェントを利用する場合はコンサルタントが面接の日時調整を行ってくれます。

転職サイトから応募した場合は直接企業の採用担当者とやり取りをして面接の日程を打ち合わせします。

面接対策の内容を確認して面接に臨みましょう

また、転職エージェントを利用している場合には、面接後のフィードバックを受けることができますので活用すると次の面接に活かせます。

⑥内定・退職手続き

面接に合格し内定が出た場合、入社手続きと退職手続きに入ります。

まずは、入社日の打ち合わせをし、入社日に合わせて退職をするという流れになります。

転職エージェントを利用している場合は、退職時のアドバイスや転職する企業の日程調整、給与の交渉などもサポートしてくれるので積極的に活用しましょう。

30代の求職活動で転職サイトと合わせて見るべきサイト

ミイダス

ミイダスを利用することで、自分の市場価値がわかります。

スキルや職歴を入力することで、企業からスカウトが来たり、自分の年収水準を調べることができます。

年収水準を確認しておくことで、どんな企業に入社できるかを参考にすることができます。
転職前に自分の市場価値について一度調べてみるのがおすすめです。

転職会議

転職会議では、企業分析や企業の情報をみることができます。

中でも企業の口コミがチェックできるので、入社後のギャップや後悔を減らすことができます。

30代で転職をする際はやり直しが難しいいので、調べたい企業の退職理由や年収をしっかり確認しておきましょう。

OpenWork(旧VORKERS)

社員の口コミをみることができるサイトです。
給料や企業の良い点、悪い点など包み隠さず記載されているので信頼性が高いです。
口コミ情報も新しいものが多いため参考になるサイトです。

転職サイトだけでは、企業の内部についてまで知ることができないので参考として利用することをおすすめします。

30代の転職でよくある質問

ここからは、30代の転職でよくある質問について、まとめていきます。

30代前半と30代後半で転職市場や難易度が変わる?

基本的には、30代前半と30代後半では、求められる人物像やスキルが変わります。
そのため、30代後半の転職の方が、難易度が高くなる傾向です。

そもそも30代の転職では、その業界での経験やスキルが非常に重要になります。
20代であれば未経験の転職もしやすいですが、30代になると「即戦力」を求められます。

30代後半では、30代前半以上に求められるスキルも多くなります。
また、年齢を重ねるにつれて、マネジメント力のある人材も求められるようになるので30代後半の転職の場合には、マネジメント経験の有無も重要になります。

30代の転職で求められるスキルや能力は?

30代の転職で求められるスキルや能力は、次のようなものが挙げられます。

  • 志望するその業界での経験
  • 志望のその業界に活かせそうな資格
  • 部下をマネジメントする能力

上記のようなスキルや能力があれば、転職市場では重宝されるでしょう。

30代の転職で有利になる資格は?

30代の転職で有利になる資格は、次のようなものが挙げられます。

  • 中小企業診断士
  • ファイナンシャルプランナー
  • 宅地建物取引士
  • TOEIC
  • 日商簿記
  • 社会保険労務士
  • メンタルヘルス・マネジメント
  • MOS
  • 情報処理安全確保支援士
  • 第2種免許
  • 型免許
  • 保育士
  • 行政書士

上記の資格を活かせる職業の場合は転職市場で有利になるでしょう。

しかし、30代の場合には資格だけでなく実務経験やスキルも重視されるので注意が必要です。

30代は女性の転職需要が高い?

30代女性の転職需要は20代に比べると低い傾向にあります。

30代の転職者に求めるのは、「経験」「スキル」「マネジメント力」です。
女性の場合は、結婚や出産、育児などによって休職や離職している期間があると、それだけ経験年数が少なくなってしまいます。

そのため未経験でも転職しやすい20代に比べると、転職の難易度は高いです。

しかし、20代のうちにしっかりとした経験やスキルを積んでいる方は女性でも転職がしやすく、キャリアップも可能です。

30代で高卒だと転職しづらい?

30代の転職の場合には、学歴はあまり重要視されない傾向にあります。

なぜなら30代の場合には「スキル」や「経験」のある人材を求めているからです。

企業は30代の人材に対しては「即戦力」を欲します。
そのため、20代のうちに経験や成果を残している方であれば転職の難易度は高くないでしょう。

一方で、未経験の職種の場合には、学歴関係なく転職難易度は高くなります。

30代未経験の職種でも年収アップは可能?

30代未経験の職種でも年収アップは可能です。
しかし、経験のある職種に比べると、年収は下がる傾向にあるので注意が必要です。

例えば、年収水準が高い職種を選択することで、未経験でも年収アップが可能です。

また、未経験でも、自分のスキルや経験、資格を活かせそうな職種であれば、即戦力として期待されるので年収アップに繋がるでしょう。

どちらにせよ30代未経験の職種で年収をあげたい場合には、戦略を立てて転職活動をする必要があります。

30代の転職理由で多いものは?

30代の転職理由で多いのは、「キャリアアップ」や「キャリアチェンジ」と言ったものです。

自分の価値を高めるために、より成長できる環境で働きたいという思いから転職を決意するようです。

また、「会社の待遇改善」「給料アップ」「労働環境の改善」など、前職の不満を理由に転職を考える人が多いようです。

まとめ

今回は、30代におすすめの転職サイト、転職エージェントについて解説しました。

本記事のまとめです。

  • 転職を成功させるには、転職サイトと転職エージェントの両方に登録することが大事
  • 業種や自分のスキルによっておすすめのサイトは異なる
  • 30代の求人の場合、スキルや経験などの即戦力を求められる場合が多い
  • 30代を過ぎると、マネジメント力も求められる

30代の転職を成功させるには、自分に合った転職サイトや転職エージェントに登録して、適切なアドバイスを受けることが重要です。

まずはどんな仕事がしたいのかを考えて、自分に合ったサイトを複数登録してみましょう。

本記事を活用して最適な転職サイト、転職エージェントを見つけて転職を成功させてくださいね。

関連記事